エマワトソンの美容の秘訣は?ダイエットや食事法にも秘密が!

エマ・ワトソンと言えば、女性の美容のお手本にしたいほどのハリのある若々しいきれいな肌の持ち主ですね。そして、程よく筋肉のついた健康的な体型も素敵!

エマには様々なこだわりがあるそうですが、エマの美容法や健康法を知りたくなりませんか。

今回は、エマの美の秘訣に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク


エマワトソン プロフィール

  • 本名:エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン
  • 出身国:イギリス
  • 生年月日:1990年4月15日
  • 職業:女優、ファッションモデル
  • 身長:165cm
  • 体重:53kg
  • 3サイズ:86-58.5-86 cm

エマ・ワトソンは9歳の頃にハリーポッターに出演しました。その後もモデルや女優業を続け、すっかり大人になったエマは現在27歳(2017年現在)。

芸能活動を続け多忙な生活を送りながらも、家庭教師をつけて勉学に励み、アメリカの名門ブラウン大学を無事卒業しています。

エマの両親はパリ出身の英国弁護士。そんな両親の影響もあるのか、美しいだけでなく聡明な女性へと成長しました。”才色兼備”という言葉がぴったりのエマ、とても魅力的ですね。

完璧主義なエマのこだわり

エマは自分が信じるものにとことん全力を尽くすというタイプ。

エマの完璧主義的な自分への厳しさを表すこんな名言もあります。

「自信がないと思った時、いつも自分にきっぱりとこう聞くの。『私がやらなければ誰がやるの?今やらなければいつやるの?』」

才色兼備なエマでも迷うことはあるのですね。こうやって自分に問いかけ続け、行動をし続けたことが今のエマという結果へと導いたのでしょう。

そんなエマだからこそ、美に対するこだわりもいっぱいあるはず。スキンケアから体型維持までエマのこだわりを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

エマのこだわりスキンケア

メイク落としが一番大切!

スキンケアの基本は、”メイクの基本だからこそ”一番時間をかけ努力しているそう。

スキンケア用品はお肌に優しいものをというこだわりがあるそうです。実は敏感肌という悩みを抱えているエマは、基本的にはお肌に優しいオーガニックケア用品を普段のスキンケアに取り入れています。

エマが一番時間をかけているというスキンケアはメイク落とし

もちろんメイク落としにもオーガニックにこだわり、メイク落としを肌に馴染ませた後で、ホットタオルで優しくふき取ります。ホットタオルで毛穴を開いて、毛穴の汚れもしっかり落とすことがエマのこだわりポイント。どんなに疲れている日でもメイク落としは決して手を抜かないそうです。

メイクを絶対残さないこと!

スキンケアに努力を惜しまないエマは、1週間に一度は角質ケアのためにパックもしているそうです。

エマのボディケア

また、エマはボディケアとして入浴剤にエプソムソルトや精油を入れて半身浴を行うボディケアを実践しています。

ビタミン剤で疲れと美容のケア

エマは、「ベロッカ」という水溶性のビタミン剤を愛用しているそうです。「ベロッカ」は、風邪のときや疲労が取れないときに服用する人が多く、ビタミンB群やビタミンC、そのほかのビタミンやミネラルがたっぷり配合されています。

ビタミンCにはハリのあるお肌を形成するのに必要なコラーゲンも含まれているので、こういう小さな日常の美容法のこだわりがエマの美容につながっているのでしょう。

▼▼ベロッカって何?エマワトソン愛用の信頼できるビタミンサプリメントはこちら▼▼

ベロッカの効用と日本での購入方法は?エマワトソンも愛用しているビタミンサプリ!

メイクアップ

エマのお気に入りは、赤いリップ。自分でメイクをする機会には必ずと言っていいほど赤いリップが活躍します。エマが赤いリップを塗る際に気をつけるのは、分厚くなり過ぎないように塗るということなのだそう

アイメイクには、ブラウン系のアイシャドーを使いグラデーションをつくり、立体感を出すようにしているのだそう。

 

エマ・ワトソンのダイエット&食生活

食べ物に関しても、健康志向なエマ。

脂肪となりやすい食材や塩分の高いジャンクフードを極力避けて健康食を心掛けています。

それ以外には好きなものを食べていますが、なるべく栄養価の高い健康的な食品を食べるように努力しているのだそう。

自炊が基本のエマの食生活

料理をするのが好きなエマ。自分が食べるものもできる限り自分で作るようにしています。エマは雑誌”Marie Claire”で、「将来は料理教室に通いたい!」とコメントしていたことも。

エマのお気に入りはメキシコ料理。自分でもメキシコ料理を進んで作るのだそう。メキシコ料理でよく使われるトマト(抗酸化作用に◎)や唐辛子(脂肪の燃焼、細胞の活性化に◎)の美容作用もエマの美容効果に大きく関わっているのかもしれませんね。

”どんな時でもメキシコ料理が食べたくなるくらい”、エマはメキシコ料理を愛しているようです。

時には自分にご褒美も

エマの食生活は基本的には健康志向ですが、時にはピザやそのほかのジャンクフードを食べることもあるのだそう。厳しく禁止するのではなく、頑張った自分へのご褒美として食べることでストレスを溜めない効果を得ています。

エマはNutellaが大好きなのだそう。大好きなNutellaを楽しみながらも、全体的な栄養バランスをきちんと考えて食事を摂っています。

”運動をよりすることで好きなものも食べられる”という考え方で、運動するから好きなものも食べていいという自分へのご褒美で食を楽しむということも大切な習慣にしているのだそう。

楽しんで体を動かす

楽しみながら体を動かすことと好きなものは我慢せずに食べるという、楽しい気持ちを大切にしているエマ。

運動では、ダンスやフィールドホッケーなどの運動が好きでそれらを積極的に楽しんでいます。

特にフィールドホッケーはエマが最も愛するスポーツで、丘を上がったり下がったり激しく走り回ることで、汗をかくこととも思い切り楽しむのだそう。動きの激しさから、男の子向けのスポーツのようなイメージの強いスポーツですが、女の子がフィールドホッケーをする姿を「試合後の赤らんだ頬と輝く目がとても可愛い」とも表現しています。

週に5日間の運動の習慣

エマは几帳面な性格ということもあり、1週間分の運動計画をたて週に5日間運動をするのだそう。1回にかける時間は90分という自分なりのルールも!

あまり積極的に肌を露出をすることはありませんが、エマの体は健康的で筋肉質です。高級ブランドのモデルもこなしているので、引き締まった体が必要とされていることもあり、運動の習慣も内容もきっちり自己管理しているのだそう。

その内容というは、主にピラティス、ウェイトリフティングに短距離走などのスプリント。

ピラティスでは、柔軟性とコアを鍛え、代謝を上げたり、リラックス効果や自律神経を整える効果も得られます。

スプリントというのは、短距離走が一つの例ですが、短距離を全力で一気に走ったり、サイクリングしたりする運動方法です。スプリントでは血管を鍛え、脂肪燃焼を促すという効果があります。

多忙なエマは、ジムに通ってこれらの運動を効率的にこなすという運動計画を忙しいスケジュールにうまく組み込んでいる様子です。

実はヨガインストラクターの資格ももっているというくらい、体を動かすことが好きな活発な女性なのですね。

汗をかいて楽しく運動することも、大切な美容の秘訣だということがエマの運動の習慣からも学ぶことができますね。


スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です