スポンサードリンク

小学館の図鑑NEOパッドの口コミや評判は?機能の違いも!

そろそろクリスマスプレゼントについてあれこれ考え始める時期がやってきましたね。

今回は、今年で10回目を迎えた日本おもちゃ大賞2017で受賞したという、知育玩具としても自信を持っておお勧めできる小学館図鑑NeoPadを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

耳が不自由なお子さんも楽しめるNeoPad

目や耳の不自由なお子さんでも共に遊ぶことができるように配慮されているおもちゃを選ぶ、おもちゃ大賞の共有玩具部門。

その中で、「小学館図鑑NeoPad」は優秀賞を受賞しました。

おもちゃの音声内容やカメラの作動など、すべて字幕や画像で表示されます。

耳が不自由なお子さんでもゲームの内容や目的が理解しやすく、音量の調節や音の有無が目で見てはっきりと分かるような配慮があることから、共有玩具部門で高く評価されました。

 

2017年7月に新発売「小学館の図鑑NEO Pad」

「小学館の図鑑NEO」は図鑑の定番として美しい標本写真、細密なイラストで幼児から中高生にまで使われています。

自宅使いにはもってこいの図鑑ですが、結構かさばるのと重たいので、持ち運びには不便ですね。そんな図鑑のもったいない点を解決するために、タカラトミーとの共同開発でタブレット図鑑が作られました!

小学校の図鑑NEOシリーズの中から500種類の生き物を厳選してタブレット端末としての販売を開始し、「小学館の図鑑NEOPad」は、2017年7月13日から発売。

お値段16,200円。

ちょっと普段のお買い物としては高いですが、お誕生日や今年のクリスマスプレゼントとしての購入を考えている親御さんもいらっしゃるようですね。

スポンサードリンク

「小学館の図鑑NEOPad」特徴

画面サイズ:4.3インチ

重量:270g

対象年齢:1歳半〜

カメラを内蔵で写真撮影が可能(自分の撮った写真500枚を図鑑として加えることが可能)

この大きさと重さでタブレットとしては少々大きく重さもありますが、図鑑を持ち歩くことを思えば楽そうですね。

  • 「恐竜」
  • 「魚」
  • 「動物」
  • 「昆虫」

の4冊の図鑑から子供たちに人気のある生き物500種類(動物200種、恐竜100種、魚100種、昆虫100種)の情報を収録しています。(音声ガイダンス付き)

 

小学館図鑑NeoPadの機能を紹介

「小学館図鑑NeoPad」には、多種多様な機能が掲載されており、子供のおもちゃの域を超えている?とも思えるくらい。

こちらでは、「小学館図鑑NeoPad」の機能を3つに分けて紹介します。

図鑑機能

生き物の写真やイラストは、タッチで拡大・縮小表示をすることもできます。また、あいうえお順や「なかま」「大きさ」という条件で検索をすることもできるので便利。

音声ガイド機能が用意されているので、文字がまだ読めない幼い子供さんでも、全ての解説文を楽しむことができます。

動物園、水族館、恐竜博物館や恐竜展、キャンプなどへのお出かけに役立つポイントまでも、しっかりまとめられていてお出かけの際の持ち運びも簡単です。

カメラ機能

図鑑機能を楽しむ中「本物を見に行きたい!」という気持ちが出てきますね。そんな好奇心に役立つのがカメラ機能です。カメラ機能を使って、自分でオリジナル図鑑を作るという楽しみ方ができ、子供さんも熱中してくれそう。自分で撮影したオリジナル写真は最大500枚まで収録可能です。

最近は、「けものフレンズ」の効果もあり、動物園がお出かけ先としても大人気。NeoPadを持って、動物園巡りで親子のコミュニケーションもいいですね。

又、搭載されているゲームアプリには、カメラを起動すると実世界に動物や恐竜が出現するようなゲームも楽しめるというものもあります。

そのようなゲームアプリとカメラを同時に活用できる機能も盛りだくさん!

 

ゲーム&学習機能

動物は生きものに関するゲームや学習などを計100種類のアプリで遊びながら学ぶことができます。

知育ゲームから学習まで、難易度の段階があり、成長に合わせた内容になっています。

線つなぎ、文字の練習、ぬりえなどから、ペンタッチで操作して遊ぶきんぎょすくいや、カメラを使った昆虫捕獲ゲームなど、五感を刺激する多種多様な内容です。

遊び方もいろいろで、「ペンタッチで遊ぶ」「傾けて遊ぶ」「振って遊ぶ」などの操作方法も様々で飽きません。

小学館NeoPadの口コミは?

4歳の孫に購入しましたが、毎日喜んで遊んでくれているようです。

すでにクリスマスプレゼントとして購入済み。

音声ガイダンスがあるので3歳くらいから使えそうですね。

幼稚園の息子の誕生日に購入しましたが、小学校中学年くらいまで長い間使えそうです。

せっかく音が出る機能があるので、動物の鳴き声が聞けるとなお良かったです。

さすが図鑑からできた商品。絵がとても丁寧で特徴がわかりやすい。

満足していますが、鳥の図鑑が入っていたら最高でした。

 

小学館図鑑Neo新刊もDVD付きでパワーアップ!

 

新しくなった図鑑NEOはDVD付きです。

ドラえもんと一緒に、動く生き物の不思議な姿や生態が楽しむことができます。70分の自然映像DVDは、迫力満点の映像とドラえもんの解説でDVDを見ながら、自然に知識が身につけることができそう。

※DVD付き小学館Neo図鑑対象商品はこちら↓

危険生物、きのこ、両生類・はちゅう類、花、鳥、魚、昆虫、恐竜、動物 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です