プロデュース48イケメン司会進行役( MC)は誰?名前は?歌手?俳優?

日韓合同のサバイバルオーディション【プロデュース48】な大変盛りを見せていますが、オーディション参加者以外にも、番組の出演者に関心が保たれているようです。あのイケメン司会進行役(MC)は誰?という声が多くあがっているようです。今回は、【プロデュース48】MCを務め、大切な役割を的確に勤めている素敵な男性、イスンギさんを紹介します。

スポンサードリンク


イスンギ プロフィール

イスンギ公式Instagramより

名前:イ・スンギ

名前の韓国表記:李昇基

生年月日:1987年1月13日

出身:韓国・ソウル

身長:182cm

血液型:B型

学歴:東国大学 国際通商学科(卒業)東国大学大学院 国際通商学科(修士課程修了)東国大学映像大学院 文化コンテンツ学科(修士課程修了)

職業:歌手、俳優、タレント、司会者

趣味:音楽鑑賞、サッカー

特技:剣道

活動期間:2004年〜

結婚:未婚

スポンサードリンク

イスンギProduceシリーズ3代目MC

サバイバルオーディション番組「PRODUCE48」では、国民プロデューサー(視聴者側)の代表としてMCを務めています。

ちなみに、ガールズグループを選抜した第1期「プロデュース101シーズン1」では俳優チャン・グンソクが、ボーイズグループを選抜する「プロデュース101シーズン2」ではBoAがMCを担当しました。

MCとしての能力が素晴らしいことは、バラエティ番組や音楽番組、韓国内での数々の授賞式での司会者としての活躍から実証済み。

さらに、日韓両国で認知度高いということからも、番組制作側からかなり前からお声がかかっていたそうです。

歌手としての経験から、オーディション参加者の気持ちも痛いほど理解でき、ユーモアを上手に交えた司会進行のスキルにも定評があります。

今回、「Produce48」での司会進行役については、長い悩んだ末に引き受けたのだそうです。

イ・スンギはデビュー14年目を迎え、これから音楽の世界で活躍を夢見るアイドル志願者たちを支えながら、番組を盛り上げてくれることでしょう。

日韓両国の練習生を応援し、国民プロデューサー(韓国内視聴者)が選ぶ日韓ガールズ・アイドルグループの誕生の瞬間までを見届けてくれます。

番組制作側からのイスンギさんMCに対するコメントを紹介します。

先輩アーティストとしてデビューを夢見る出演者たちを励まし、現実的なアドバイスをしてあげられるメンター(良き指導者)としての役割もきちんとこなすだろう」

イスンギプロデュース48関連動画

(簡単に、ですが翻訳してみました↓)

プロデューサー代表イスンギ?

これ水晶でできてるのかな。

なんで一人でこんな大きなテーブルに座っているのかな。ワンマン会社なのか?

プロデューサー代表の気分はいかがですか。

この代表?

プレッシャーを感じるよ。国民の皆さんがこの番組に本当に強い関心を持っている。

ボアが国民代表としての責任を教えてくれたよ。

彼女も大変な思いをしてたんだな。でも彼女が僕を励ましてくれたよ。

(ボア「私ならできる!って三回言ってみて。」)

イスンギは第一回目の審査に参加できませんでしたが、評価にとても興味があります。

では、観てみましょう。

彼女達は、活躍中のメンバーとすでに変わらない。(ほらパク先生も同じこと言ってる!)
この子達がまだデビューできてないなんて。

僕もトレイナーになるべきだったかな。でも、僕なんて必要とされてないかな〜。

AKB!興味が湧いてくるな〜。

はっきりした違いが見える。

この番組、絶対成功すると思う。

韓国の練習生は、才能があって基礎がしっかりしている。デビューできた際には、民主にアピールする方法を見つけなくてはならない。

日本からの参加者は、観客に自分たち自身が楽しんでいるということを見せるのがうまい。それに慣れている感じがするね。

それぞれユニークで、その二つが上手に混ざり合わされば、今まで存在しなかったようなガールズグループが出来上がるだろう。

楽しみだ。

〜〜〜

待って、待って、待って。

何するんだ。今結果を見せてくれよ。

あなたなら彼女にどのランクを与える?

正直に?

僕なら◯かな。(音声消されてますね)

(イホンギさんの意見を聞き驚く。)他のトレーナーも同じ評価なのかな〜!?

イスンギの経歴

 

イスンギの歌手活動

デビューは2004年のイスンギさん。元々は歌手としてデビューされています。

↓デビュー10周年を記念して、2015年に2年半ぶりに発表された6枚目のアルバムからの曲を紹介します。

 

アルバムリリースの間が空いてしまったのは体調不良で入院していたため、カムバックに遅れが生じてしまったそうです。

アルバムのリリースが遅れる場合、一般的にはファン離れを心配するのが普通ですが、イスンギさんには様々な年齢層かrあ絶対的なファンが付いているため、カムバックも大成功。

除隊後間も無くProduce48に関わることに!

その後も2016年2月1日から2017年10月31日までの間、兵役のためまたもや芸能界を離れました。

兵役後の間もない芸能界復帰の中で、プロデューサー48のMCへの声がかかり、今この時期にたくさん存在する選択肢の中から何を選べばいいかかなり悩んだ末、今回の仕事を引き受けたのだそうです。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です