【プロデュース48】第5話(7/13ep5)順位結果!生存メンバー1位~58位とリタイア組も!

お待ちかね【プロデュース48】の第5話が放送されました。第5話では、順位発表式があるということで、この1週間順位結果が待ちきれないという方も多かったのではないのでしょうか。

スポンサードリンク


【プロデュース48】5話・順位結果が発表されました!

順位結果・発表会場の様子

いよいよ【プロデュース48】が始まって初めての公式順位発表式ということで、緊張の様子が隠せない様子で準備発表式が始まりました。

発表前の会場では、韓国メンバーのドキドキ感が強調されていたようですね。

震える〜!

怖い!

心臓爆発しそう!

私ここから帰るところない….

事務所に戻るの嫌だな…..

スポンサードリンク

順位結果・算出方法

第5話で発表される順位結果は、二つの結果を足したものとなります。

今回の順位結果に重要な二つの結果というのは、

<ep5>順位結果の算出方法

・3~4話にかけて放送されたチーム対抗(2組づつが同曲で戦う)バトルでの評価
(会場での現場投票数+勝ったチームは各メンバーが1000点の追加点をget)

・直近3週間での韓国国民(国民プロデューサー)による投票数

第4話チーム対抗バトルの結果

ステージパフォーマンスでの個人獲得票に、勝ったチームの1000点の追加点を
足したのがこちらです。

  • 1位 矢吹奈子(1330票)
  • 2位 ホ・ユジン(1188票)
  • 3位 後藤萌咲(1172票)
  • 4位 チョ・アヨン(1160票)
  • 5位 チョ・ユリ(1152票)
  • 6位 浅井七海(1144票)
  • 7位 キム・ヒョナ(1138票)
  • 7位 村瀬紗英(1138票)
  • 9位 小嶋真子(1120票)
  • 10位 下尾みゆ(1116票)
  • 11位 白間美瑠(1112票)
  • 12位 キム・チェオン(1104票)

こちらは、ステージ対決の評価として集まった票ということですが、国民投票をする視聴者の方々も同放送を見た上での投票をされたこととなります。

3〜4話ステージパフォーマンス・対決全動画

▼全チーム対抗ステージ対決はこちらの記事↓感動のステージをご覧ください!▼

【プロデュース48】EP4(4話)グループバトル全動画まとめと感想!順位結果も!

 

【Produce48】デビューメンバー決定まで

▼6話で何が起こる?次の順位結果発表は?デビューメンバー決定までの進行を予想

【プロデュース48】6話からデビューメンバー決定までを予想!次の順位発表式はいつ?

【プロデュース48】5話(ep5)順位結果

5話(ep5)順位結果<1位から12位>

1位・・・イ・カウン

ニコチャンマークのような笑顔が最高、カウンちゃん!カウンちゃんの思いを国民プロデューサーたちが支えているようです。

カウンちゃんの結果に対するコメントがとても謙虚なところにも感動を呼ぶツボがいっぱいです。女手一つでカウンちゃんを育ててきたお母さんも、大喜びされていることでしょう。

2位・・・アン・ユジン

ユジンちゃん、安定の人気です!私はユジンちゃんの大笑いが好きです!

3位・・・チャン・ウニョン

可愛すぎ〜!なんでこんなに可愛いの?と聴きたくなるウニョンちゃん。愛されキャラ炸裂です!

4位・・・宮脇咲良

咲良ちゃんも高順位をキープ!日本メンバーの中では1番人気ですね!「もう涙は見せない。」ってコメントされてました。たくさん笑顔を見せてくださいね!

5位・・・クォン・ウンビ

一度デビューを果たしていますがうまくいかずに練習生に戻ったクォンビンちゃん。注目度もどんどん上がっています。

6位・・・後藤萌咲

奈子ちゃんを超えて第6位?ということにご本人も驚きが隠せない様子でしたね。オーディション中にダンスのスキルもどんどん上達しているようですね!

7位・・・矢吹奈子

高音が美しいと注目の奈子ちゃん。順位発表でも披露してくれました!思いがけないお願いでしたが、さすがです!

8位・・・ワン・イーレン

ビューティークイーンのワン・イーレンちゃん。うっとりするほどの美しさ。イーレンちゃんをただ眺めているだけで幸せ気分になれそうです。

9位・・・チェ・イェナ

常に12位以上の順位を安定的にキープしているイェナちゃん。デビューに反対のご両親もイェナちゃんの輝いている姿を見たらきっと応援してくれるはず!

10位・・・イ・チェヨン

「TWICE」を選抜した”SIXTEENオーディションにも出演していたチェヨンちゃん!Produce48が始まる前から注目を浴びていました。期待が高まります!

11位・・・竹内美宥

やりました美宥ちゃん!ステージバトルでの美宥ちゃんが本当に印象的でしたね。ずばぬけた歌唱力、デビューグループにも必要な存在なのでは?

12位・・・本田仁美

魅力がどんどん湧き出てきてますね/ダンスの振り付けを覚えるのが早いひとみちゃん!自分が習得したら他の練習生を手伝う優しさも仁美ちゃん人気の理由かも。

 

5話(ep5)順位結果<13位から58位>

    • 14位 山田野絵
    • 15位 キム・ミンジュ
    • 16位 白間美留
    • 17位 チャン・ギュリ
    • 16位 白間美留
    • 17位 チャン・ギュリ
    • 18位 高橋朱里
    • 19位 チョ・ユリ
    • 20位 キム・シヒョン
    • 21位 宮崎美穂
    • 22位 ホ・ユジン
    • 23位 イ・シアン
    •  24位 千葉恵里
    • 25位 カン・ヘウォン
    • 26位 コ・ユジン
    • 27位 岩立紗穂
    • 28位 キム・チェウォン
    • 28位 キム・チェウォン
    • 29位 ナ・ゴウン
    • 30位 村川じゅりあん
    • 31位 小嶋真子
    • 32位 ソ・ウンチェ
    • 33位 武藤十夢
    • 34位 キム・ドア
    • 35位 イ・ハウン
    • 36位 下尾みう
    • 37位 ペ・ウニョン
    • 38位 キム・ナヨン
    • 39位 中西智代
    • 40位 村瀬紗英
    • 41位 キム・チョヨン
    • 42位 パク・ソヨン
    • 43位 パク・ヘユン
    • 44位 本村あおい
    • 45位 ワン・クー
    • 46位 浅井七海
    • 47位 ハン・チョウォン
    • 48位 チョ・ガヒョン
    • 49位 イ・ユジュン
    • 50位 キム・ソヒ
    • 51位 ユ・ミニョン
    • 52位 ユン・ヘソル
    • 53位 キム・ミンソ
    • 54位 パク・ミンジ
    • 55位 キム・ヒョナ
    • 56位 荒巻美咲
    • 57位 キム・スユン
    • 58位 佐藤美波

59~92位…リタイア

今回の順位結果発表式では、初めてのリタイアメンバーが出てしまうというのがサバイバルオーディションの厳しいところです。

残念ながら1位から58位には入れなかった参加者の皆さんは、ここでオーディションを終えるという形になってしまいます。

日本の参加者は日本で戻って活動を継続、韓国の参加者は事務所の練習生に戻るという方が多いのではないかと思います。

59位:佐藤美波(59位)
60位:パク・ミンジ(60位)→54位
61位:パク・ジニ(61位)
62位:シン・スヒョン(62位)
63位:長谷川玲奈(63位)
64位:キム・ヒョナ(64位・7位)→55位
65位:ユン・ウンビン(65位)
66位:荒巻美咲(66位)→56位
67位:今田美奈(67位)
68位:イ・スンヒョン(68位)
69位:小田えりな(69位)
70位:キム・ダヨン(70位)
71位:パク・チャンジュ(71位)
72位:田中美久(72位)
73位:加藤夕夏(73位)
74位:チョ・ヨンイン(74位)
75位:カン・ダミン(75位)
76位:永野芹佳(76位)
77位:篠崎彩奈(77位)
78位:キム・ダヘ(78位)
79位:パク・ジウン(79位)
80位:ホン・イェジ(80位)
81位:栗原紗英(81位)
82位:内木志(82位)
83位:浅井裕華(83位)
84位:アン・イェウォン(84位)
85位:アレックス・クリスティーン(85位)
86位:チョ・アヨン(86位・4位)
87位:市川愛美(87位)
88位:ハン・チョウォン(88位)→47位
89位:チェ:ソウン(89位)
90位:ウォン・ソヨン(90位)
91位:チョ・サラン(91位)
92位:イ・チェジョン(92位)
93位:キム・ユビン(93位)

リタイア組からの感謝の言葉

第5回ではこれまで92人が挑戦してきたサバイバルオーディションから、初めて脱落者が出ます。59位以下のメンバーはリタイアとなり、オーディションを続けることができません。

プロデュース48ではリタイアとなってしまったメンバーも忘れてはならない大切な存在です。

本当に、皆さん良く頑張りました。アイドルへの道が閉ざされたわけではないので、これからも”アイドル”という夢を諦めずに頑張ってもらいたいです。

残念ながら33人がリタイアとなりましたが、リタイア組のメンバーから感謝の言葉が届いています。

感謝の気持ちを込めて日本語(それに中国語でも!)でも直筆の手紙を書いていくれるという気持ちが本当に嬉しいですね。

視聴者側からの「お疲れ様でした。」の気持ちも彼女たちに伝わりますように。

 

松井珠理奈ちゃんもお疲れ様でした

リタイアではありませんが、体調不良のためここでオーデションを自粛された松井珠理奈ちゃん。

珠理奈ちゃんが続行できないことを惜しむ声も多数上がっていますが、健康第一ですね。

第5話で発表された順位は13位、と十分デビュー圏内に入っていけそうな良い位置にいるのに、珠理奈ちゃんご自身も実力を試したいという気持ちがあったことでしょう。

珠理奈ちゃんも本当によく頑張りましたね!

まとめ

さて33人と辞退された松井珠理奈さんを合わせた34人が第5話でリタイアとなりました。

第6話からは57人でのサバイバルオーディションが続きます。

順位結果発表式の開会のイスンギさんの言葉が心に残りました。

「みなさんが思う以上に一人一人が注目されています。」

「トレーナー陣も指導をしながら、審査をしながらも胸が締め付けられる思いでいる。」

それぞれ魅力に溢れた参加者全員がたった12人に絞られていくということに、心の葛藤を隠せないのだそうです。

厳しい先生方も、自分自身も同じ経験をしてきたり、デビューの道の険しさを痛いほど知っている人ばかり。

そして国民プロデューサーの皆さん、日本で応援している私たちもおんなじ思いでいます。

リタイアとなった参加者さんにも未来へ向けての熱いエールを送りたいと思います。

ファイティン!!お疲れ様でした!!


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です