イスンギ【プロデュース48MC】年齢、身長は?結婚はしてる?

日韓合同のサバイバルオーディション【プロデュース48】が大変盛り上がっていますね。参加者はもちろんのこと、番組の進行役を務める”イ・スンギ”さんにも注目が集まっています。イ・スンギさんのオーディションの進行やコメントに、出演者、会場から歓声がおこるほどです。今回は、【プロデュース48】のMCを務めるイスンギさんについて紹介していきます。

スポンサードリンク


イスンギ プロフィール

名前:イ・スンギ

名前の韓国表記:李昇基

生年月日:1987年1月13日

出身:韓国・ソウル

身長:182cm

血液型:B型

学歴:東国大学 国際通商学科(卒業)東国大学大学院 国際通商学科(修士課程修了)東国大学映像大学院 文化コンテンツ学科(修士課程修了)

職業:歌手、俳優、タレント、司会者

趣味:音楽鑑賞、サッカー

特技:剣道

活動期間:2004年〜

結婚:未婚

イスンギ 経歴

元々は歌手としてデビューしたイスンギさん。

デビューは、アルバム『蛾の夢』。
2012年3月6日にシングル『恋愛時代』で日本デビューも果たしています。

デビュー後ドラマでも活躍。

歌手デビュー直後に、ドラマ「ノンストップ5」で特別出演で注目を集めました。次に、「噂のチル姫」にも助演として出演。

その演技力が認められ、3作目以降のドラマでは全て主演を務め、「視聴率70%の男」とも呼ばれたほど。

「視聴率70%の男」!?と呼ばれた理由というのは、イスンギ主演のドラマ「華麗なる遺産」は最高視聴率、KBSバラエティ番組「1泊2日」両作品で高視聴率を記録し、その2本の視聴率合計を平均すると47%になったそうです!

47%とはさすがにすごい数字ですよね!

さらに、バラエティ番組や授賞式等の司会進行役としても大活躍しています!

スポンサードリンク

イスンギの性格は?

イスンギさん、どこからどう見ても優等生に見えませんか。

学生時代から「自慢の息子」と称され、学業でも成績優秀。学校の活動でも2回も生徒会長に選ばれたことがあるんだとか。

それも、イスンギさんが立候補すると、立候補予定だった候補者2名がイスンギと戦うことを拒否するかのように辞退し、無投票投票で決まったという。学校でも異例の出来事だったのだそうです。

老弱男女にファンを抱えるイスンギさん。韓国では、イスンギカフェが多数存在し、おば様カフェ」「叔父様カフェ」「お兄さんカフェ」など様々な層から人気を集め、好感度が高い国民的アイドルです。

趣味は音楽鑑賞にサッカーということから、音楽だけでなくスポーツも万能な様子が伺えます。また、ドラゴンボールの漫画もお好きなようですよ!

学生時代もかなりモテたんでしょうね〜。

兵役も終えて芸能界に復帰

今年2018年で31歳というイスンギさん。兵役もすでに終えています。

2016年2月1日に陸軍に入隊し、2017年10月31日に除隊されました。

2016年2月1日-2017年10月31日除隊。

陸軍で兵役服務につき3週間の基礎訓練を受けた後、特殊戦司令部の空輸特典旅団に配属されました。

特別な軍事訓練に情報技術などの訓練を難なく無事にこなしました。

除隊式でのイスンギさんのコメントも紹介します。

「服務中に20代ではできなかったことなどを振り返り、忙しく夢中で過ごしてきた時間も自分にとっては有意義な時間だったと考える貴重な時間を過ごすことができた」

イスンギProduceシリーズ3代目MC

サバイバルオーディション番組「PRODUCE48」では、国民プロデューサー(視聴者側)の代表としてMCを務めています。

ちなみに、ガールズグループを選抜した第1期「プロデュース101シーズン1」では俳優チャン・グンソクが、ボーイズグループを選抜するプロデュース101シーズン2」ではBoAがMCを担当しました。

MCとしての能力が素晴らしいことは、バラエティ番組や音楽番組、韓国内での数々の授賞式での司会者としての活躍から実証済み。

さらに、日韓両国で認知度高いということからも、番組制作側からかなり前からお声がかかっていたそうです。

歌手としての経験から、オーディション参加者の気持ちも痛いほど理解でき、ユーモアを上手に交えた司会進行のスキルにも定評があります。

今回、「Produce48」での司会進行役については、長い悩んだ末に引き受けたのだそうです。

イ・スンギはデビュー14年目を迎え、これから音楽の世界で活躍を夢見るアイドル志願者たちを支えながら、番組を盛り上げてくれることでしょう。

日韓両国の練習生を応援し、国民プロデューサー(韓国内視聴者)が選ぶ日韓ガールズ・アイドルグループの誕生の瞬間までを見届けてくれます。

番組制作側からのイスンギさんMCに対するコメントを紹介します。

先輩アーティストとしてデビューを夢見る出演者たちを励まし、現実的なアドバイスをしてあげられるメンター(良き指導者)としての役割もきちんとこなすだろう」

スポンサードリンク

Produce48とは?

日本ガールグループ「AKB48」とMnetのアイドル選抜番組である「プロデュース101」のシステムを結合したオーディションプロジェクトです。

◆韓国のオーディション番組『プロデュース101』

=“100%国民投票によりアイドルデビューメンバーを選抜する”韓国の人気オーディション番組

◆日本のオーディション番組『AKB48』

=“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」

という日韓のオーディション番組のコラボレーションです。

最終的には12人が国民人気投票で選ばれ、日本と韓国両国でのデビューを果たします。

Produce48トレーナー(先生)たちを紹介

「PRODUCE48」のトレーナー陣も最強なメンバーが勢ぞろいです。

<ボーカル担当トレオーナー>

K-popバンド「FTISLAND」のイ・ホンギさん

K-popガールズグループ「SISTAR」出身のソユさん

<ラッパートレーナー>

ラッパーのCheetah

<振付師>

ペ・ユンジョンさん

チェ・ヨンジュンさん

MAY J LEEさん

そして、豪華なトレーナー陣とともにイスンギさんがMCとしてオーディションを盛り上げていってくれます!

イスンギ【プロデュース48】関連動画


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です