ハンネス・ハルドーソン(アイスランド代表GK)Wikiプロフィール!メッシのゴール見逃し配信も!

2018FIFAワールドカップ・ロシア大会で盛り上がっていますね。6月17日に行われたアルゼンチンxアイスランドの試合で、あのメッシのゴールを止めたアイスランドのGKハンネルハルドーソン選手に注目が集まっています。

今回、サッカーワールドカップ初出場というアイスランドチームの魅力とゴールキーパーのハンネル・ハルドーソンの魅力に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク


<アルゼンチンxアイスランド>ロシアワールドカップ6月17日の試合

6月17日、2018 FIFAワールドカップ( ロシア)のグループリーグ第1節となるグループDのゲームで、アルゼンチン代表とアイスランド代表が対戦しました。

ワールドカップ初出場となるアイスランド。

そして初戦で優勝候補とも言われるアルゼンチンと当たるとは…。

アルゼンチンにとったら、初出場のアイスランドに対して、「絶対勝てる」「負けるわけがない」という気持ちで挑んだゲームだったのではないでしょうか。

そんなゲームで、注目を浴びたのはアルゼンチンではなくアイスランドの見事なプレーでした!

1-1という得点でゲーム開始後63分、アルゼンチンがPKを獲得しました。
キッカーとなるのは、FWリオネル・メッシ。

メッシのキックを初出場アイスランドが止められるか?
アルゼンチンファンの皆さんも余裕の気持ちでメッシのゴールを期待して試合を見ていた中での出来事!

アイスランドの守護神!?ゴールキーパーのハンネル・ハルドーソン選手が見事に、メッシのキックを止めました。

その他にも、ハンネル・ハルドーソン選手は同試合中、幾度もアイスランドのピンチを救い、チームに貢献しました。

初戦でメッシのキックを止めた!ハンネル・ハルドーソン選手に大注目が集まっています!

<ハンネス・ハルドーソン>プロフィール

名前:Hannes Thor Halldorsson

生年月日:1984年4月27日 (34歳/2018年現在)

出身:アイスランド Reykjavik(レイキャヴィーク)

国籍:アイスランド

ハルドールソン選手は、サッカーのプロ選手として活動を始めたのはつい4年半前となる2014年29歳の時でした。

現在は、デンマークのラナースFCに所属し活躍している選手です。

ハルドーソン選手のもう一つの職業は映像ディレクター!

ハルドーソン選手は、サッカー選手以外にもプロフェッショナルな職業を持っています。それは、映像ディレクター

サッカーだけでは生計が立てられず、プロサッカー選手として転身するまでは映像の世界で活躍していました。

母国アイスランドにとって初めてのワールドカップ出場を記念しハルドーソン選手ご自身が、プロモーションとしてコカコーラのコマーシャルを製作しその専門性の高さにも世界が注目しています。

https://twitter.com/spurs_tan/status/1007993670476316672

アイスランドのワールドカップに国民が一丸となって挑む高揚感が見られる素晴らしい作品です!

アイスランドの厳しくも美しい自然から、選手の意気込み、そして国民の情熱が伝わってきます。

ハルドーソン選手のコメント集

アイスランドの守護神となったキーパーの名はハンネス・ハルドールソンは、「MAN OF THE MATCH」にも選出され、今期ワールドカップの注目選手の一人となることは間違いないのではないでしょうか。

あのメッシのゴールを止めたのですからね!メッシファンの皆様も驚きのことでしょう!

そのメッシのPKを止めた瞬間は、

「夢がかなった!」

と思ったのだそう。

“To save a penalty in the first game of the World Cup is like a dream scenario. To experience that, I guess you must concede a penalty. Since that happened, I just decided that now it was my turn. I was determined to save it,”

ワールドカップの初戦PKでゴールを阻止するのは、夢のようなシナリオだ。これを経験することで、ペナルティを認めなければならなかった。PK戦になってしまったからにはやるしかない。絶対に守ると決めたんだ。

“I did not really believe that this was happening. That this had become reality. But you couldn’t be calm until the referee blew the final whistle, because you want those things to count. It was a big relief when the referee blew the final whistle,”

こんなことが起こるなんて信じられなかった。でも本当に起こったんだ。でも、レフリーが笛を吹くまでは平常心になれなかった。得点として捉えられるよう祈った。笛の音が聞こえた時は本当に安心したよ。

 

アルゼンチンが対戦相手になるとわかってから、メッシのキックも止めたければ行けないという状況を理解し、自分に課題を与えていたというハルドーソン選手。

もちろんその中にはPK戦のようなキックを止めるのも大きな賭けとして受け止めていた。

過去の動画を見て研究し、メッシのPKを含むキックもなんども見ていたのだそう。そこで、メッシの心理を読み取ることも試した。

そんな綿密な研究の成果があってか、実際のPKの時にはこっちに来る!というのがわかったのだそう。

今後のアイスランド代表の試合日程

まだまだ熱い戦いが続く2018ワールドカップロシア大会。

注目が高まるアイスランド、アルゼンチンの対戦グループであるグループDの試合日程を紹介します。

グリープD第2戦は、以下の日程で行われます。

6月22日 アイスランドxナイジェリア

6月22日 アルゼンチンxクロアチア

<日本時間放送予定>

6月22日

21時 Eブラジルvsコスタリカ(テレビ朝日)
24時 Dナイジェリアvsアイスランド(NHK) 

ロシアワールドカップ2018再放送や見逃し配信が見れる方法は?

今回のアルゼンチンxアイスランド戦を見逃してしまった方も、試合のハイライト映像を視聴できる方法があります。

そのほかのゲームに関しても、録画をし忘れてしまった方、ダイジェストで感動的なゴールの場面をもう一度見たい!という方のために、ロシアワールドカップの再放送や見逃し配信が見れるサイトを紹介します。

ロシアワールドカップ2018再放送や見逃し配信が見れる方法は?