スポンサードリンク

シンデレラと4人の騎士【韓国ドラマ】あらすじと最終回ネタバレ!感想も紹介!

韓国ドラマ『シンデレラと4人の騎士<ナイト>』は、 男前ヒロインと3人の最強ツンデレ御曹司が繰り広げる同居ロマンスにドキドキが止まらなくなることお約束!アン・ジェヒョン、チョン・ イル、イ・ジョンシン(CNBLUE)豪華共演の人気作品です!

胸キュンコメディだけでない、登場人物それぞれが複雑な生い立ちから心の傷を抱えている。それらを乗り越え、幸せを体質へと変わっていく成長物語と微笑ましいラブキュンストーリーが一緒になりました。

最高のキャスト出演の王道のラブロマンス。ついイッキ見したくなる面白いストーリーです。

相関図や見どころなどを参考にドラマをお楽しみ下さい。

『シンデレラと4人の騎士』最終回ネタバレ

とっても気になるのが最終回での登場人物それぞれの結末ですね。

ネタバレを知りたくないという方は、以下ネタバレ記事を含みますので気をつけてくださいね。

シンデレラ:ウン・ハウォンの恋の行方

14話でジウンとハウォンはお互いへの気持ちを確かめ合うい、2人は順調に付き合い始められるかと思いきや、「ハヌル家での恋愛禁止」契約が二人の愛の障害となってしまう。

ジウンは、カン会長の命を助けるために危険な移植手術を受けることを決意。

カン会長は一命を取り留めますが、予想外にもジウンが意識不明となってしまう。

傷心中のハウォンを待ち受けるのは、父親が居眠り運転で事故を起こし、被害者との間で多額の和解金が必要になるというさらなる悲劇。

ハウォンは、そのお金をカン会長に用立ててもらえるのですが、教育費に加え、父の和解金までも助けてもらい、いっそう負い目を感じるようになる。

ジウンは奇跡的に意識を取り戻す。

「お願いだから 何もいらないから 彼女と一緒にいさせてください。」とおじい様に土下座する。

ジウンとハウォンの不思議な絆は、まさに運命だったのですね。亡き母の形見の指輪とジウンの間に深い絆があったのです。

カン会長も、ジウンとハウォンの真実な気持ちに気付き、そこで自分と同じ過ちを孫にまで同じことを繰り返したくないと実感したのでしょう。

「大事なのはお金じゃなくて、本当の愛。大切な人の代わりはどこにもいない。」というメッセージが伝わり、ハッピーエンディングの素敵なお話で一件落着です。

登場人物の恋の行方は?

カン・ヒョンミンは、ハウォンの親友パク・ヘジとお付き合いすることになります。

カン・ソウにとってハウォンが初恋の相手でしたが、初恋は実りませんでした。

ハウォンの幸せを願い、潔く諦めます。

カン会長の恋の行方は?

カン会長の愛も見事でした!イ・ユンソンの母である5番目の妻チ・ファジャに再度プロポーズ!もう5番目ではなく、1番目!

女性にとって最高の幸せを全身全霊で与え続けようとするカン会長…。

『シンデレラと四人の騎士』感想・レビュー

最終回まとめ

みんなそれぞれの幸せオールハッピーな終わり方で、それぞれの幸せな人生のいく先を見つけます。最後がハッピーエンドな物語は「見てよかった〜」と幸せ気分で胸いっぱいになりますね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です