スポンサードリンク

Wanna・oneワナワン韓国のメンバー人気順位とプロフィール【プデュ101シーズン2】

世界で人気爆発中の男性アイドルグループ『WannaOne(ワナワン)』、日本でも人気が爆発しそうですね。今回は、ワナワンのメンバー人気順位(韓国での順位)とプロフィールを紹介していきます。

スポンサードリンク

国民プロデュースグループWanna・one(ワナワン)

国民が直接プロデュースする国民ボーイグループ育成プロジェクト「プロデュース101 シーズン2 / PRODUCE101 SEASON2」により、101人の練習生の中から11人のデビューメンバーが決まり、彼らがWanna・oneメンバーとなりました。

Wanna・one(ワナワン)のメンバーの評価基準は”国民プロデューサー”の決定によるものでした。

これまで視聴するだけの立場であったファン国民が練習生たちを、投票により直接的に評価できる企画番組として大変盛り上がりました。

番組の放送を見た、大衆が素直に感じたままが投票結果に反映されるということで、参加者にとってはサバイバルゲーム戦ではありましが、選ばれればデビュー前から人気爆発が決まっていたも同然のグループです。

Wanna・one(ワナワン)プロフィール

メンバー数:11人

デビュー:2017年

事務所:YMCエンターテインメント

 

ワナワンは韓国の人気テレビ番組『PRODUCE 101 シーズン2』の11人の合格者で結成された、今最も熱い男性アイドルグループです!

ワナワンは様々な事務所に所属している101人の練習生が国民に投票され、そこからワナワンメンバーの座を勝ち取っていますので、数多く存在する男性アイドルグループの中でも、特に『イケメン揃い!』という意見が非常に多くでています!

しかし、ワナワンは"2018年12月"までの期間限定の活動と言われています。

Wanna・one(ワナワン)韓国での順位

最終順位と投票数による、韓国本国でのワナワンの人気順位を発表します。

圧倒的投票数でカン・ダニエルくんが1位を獲得しましたね!

1位 カン・ダニエル(1,578,837票)

2位 パク・ジフン(1,136,014票)

3位 イ・デフィ(1,102,005票)

4位 キム・ジェファン(1,051,735票)

5位 オン・ソンウ(984,756票)

6位 パク・ウジン(937,739票)

7位 ライ・グァンリン(905,875票)

8位 ユン・ジソン(902,098票)

9位 ファン・ミニョン(862,719票)

10位 ペ・ジニョン(807,749票)

11位 ハ・ソンウン(790,302票)

スポンサードリンク

1位 カン・ダニエル|プロフィール

 

本名:カン・ダニエル

生年月日:1996年12月10日

出身地:韓国

血液型:A型

学歴:ブニエル芸術高等学校

身長:180cm

体重:67kg

担当:ラップ・ダンス

趣味:スケボー

練習生期間:2年1カ月

投票数:1,578,837票

ダニエルという名前から「ハーフ?」という必然的な疑問が出てくると思いますが、彼は純粋な韓国人で、ハーフではありません。

カン・ダニエルは、王子様的なビジュアルが人気の秘密のようですね。

ダニエルという洋風な名前に反して、日本では”神田”と呼ばれています。

釜山出身のダニエルは、韓国で話すときの釜山訛りに愛嬌があります。

そして高身長に広い肩幅、男らしくスタイルも抜群ですね。

2位 パク・ジフン|プロフィール

 

本名:パク・ジフン

生年月日:1999年5月29日

出身地:韓国

血液型:AB型

学歴:ソウル公演芸術高等学校

身長:173cm

体重:61kg

担当:ラップ・ダンス

趣味:ゲーム

練習生期間:1年9カ月

投票数:1,136,014票

11 にんのメンバーの中でもトップクラスのビジュアルを持つと称されています。防弾少年BTSのラテ級だとも言われており、近い将来『世界で最もハンサムな顔100人』にも登場することが期待されているほど!

韓国のファンの間ではウィンク王子というニックネームが付けられています。

というのも、初回の放送を前に、カメラにウィンクをしてお茶の間の心をギュっと掴みました。

事務所を何回か移籍しており、各事務所所属時に同期のメンバーとの交流により顔が広く、ASTROのメンバーとも仲良しなのだそう。

ウィンクと愛嬌でファンの心を掴むだけでなく、努力も惜しまないジフンくん、応援したくなります。

 

3位 イ・デフィ|プロフィール

 

本名:イ・デフィ

生年月日:2001年1月29日

出身地:韓国

血液型:A型

学歴:ソウル公演芸術高等学校

身長:172cm

体重:53kg

担当:ボーカル

趣味:アロマキャンドル

練習生期間:2年4カ月

投票数:1,102,005票

イケメンというより、キャラクターがチャーミングなところが魅力のイ・デフィ。

曲の中では、抜群の歌唱力やダンスを披露してくれるイ・デフィは、ワナワンのメンバーの中でトップ級の実力だと言われています。

作詞作曲もできるというマルチタレントの持ち主。

まだ10代という若さですが、作詞作曲、歌にダンスの才能に突出しており、これからがとても楽しみです。

ワナワんの中でもペジとデフィは仲良しコンビです。

 

4位 キム・ジェファン|プロフィール

 

本名:キム・ジェファン

生年月日:1996年5月27日

出身地:韓国

血液型:O型

学歴:湖原大学校

身長:175cm

体重:61kg

担当:メインボーカル

趣味:歌うこと・食べること

練習生期間:4年2カ月

投票数:1,051,735票

キム・ジェファンくんは、ワナワンメンバー全員が認めるほどの歌唱力の持ち主!ダンスがちょっと苦手なのもご愛嬌で許されてしまうくらい、歌唱力でカバー。

その歌声は甘〜く”ハニーボイス”とも言われています。

彼は、事務所に属しておらず、個人練習生として長い練習生活を過ごしてきましたが、その中で音楽番組に出演経験もありました。

ファンの間では「サイコパス」なんて呼ばれているようですが、それはジェファンの特徴的な笑い方からつけられたニックネームのようです。

22歳のキム・ジェファンくん、ビジュアル的には地味目だと言われていますが、それに反した面白いキャラクターがまた人気の秘密のようです!

 

5位 オン・ソンウ|プロフィール

 

本名:オン・ソンウ

生年月日:1995年8月25日

出身地:韓国

血液型:A型

学歴:東ソウル大学

身長:179cm

体重:63kg

担当:ボーカル・ダンス

趣味:ダンス

練習生期間:8カ月

投票数:984,756票

オン・ソンウは、ビジュアル的にも優れていますが、グループ内では人を楽しませることが上手なお調子者キャラ。

歌唱力そしてダンスの実力共にトップクラス。ワナワンの中でも安定感のある存在です。

プロデュース101の初回放送の際に、「自分はA評価を受ける!」と発表し、見事最終的にA評価を受けました。

練習生からも人気があり、積極的なリーダータイプ。ムードメーカーで、グループを明るく盛り上げてくれる存在です。

 

6位 パク・ウジン|プロフィール

 

本名:パク・ウジン

生年月日:1999年11月2日

出身地:韓国

血液型:A型

学歴:韓国芸術高等学校

身長:174cm

体重:60kg

担当:ラップ・ダンス

趣味:サッカー・バレーボール

練習生期間:1年2カ月

投票数:937,739票

パク・ウジンのダンスパフォーマンスは人を惹きつけ魅力がありますね。ダンスの振り付けも得意としています。

「ワナワン」メンバーのイ・デフィくんと同様で、BRAND NEW MUSICからデビュー組に選ばれたラッパーです。

オーディション中は人見知りで恥ずかしがり屋な性格が災いして、あまり目立つことができなかったパク・ウジンくんですが、幸いダンスとラップの飛び抜けた才能をしっかりと発掘してもらえました。

低音のハスキーボイスと八重歯が特徴で、おとなしく温厚な性格の持ち主です。

7位 ライ・グァンリン|プロフィール

 

本名:ライ・グァンリン

生年月日:2001年9月23日

出身地:台湾

血液型:O型

学歴:新北私立林口国民中学中退

身長:183cm

体重:64kg

担当:ラップ

趣味:基礎ダンス・音楽鑑賞

練習生期間:6カ月

投票数:905,875票

ワナワン唯一の外国人メンバーで、台湾出身のライ・グァンリン。

最年少で可愛らしいイメージが強いライ・グァンリンですね。メンバーからも”マンネ”として可愛がられています。

最年長メンバーとは10歳もの差があります。

*マンネというのは韓国語で、家族やグループの中での年下とか末っ子という意味です。

それでいてなんと183センチという身長!

練習生期間わずか6ヶ月でワナワンメンバーとしてデビュー、まさに男性版シンデレラストーリーですね。

ですが、韓国語はまだまだ勉強が必要のようです。でも、ライ・グァンリンくんの話す「カタコトの韓国語、そこがまた可愛い!」とも言われていますね。

 

8位 ユン・ジソン|プロフィール

 

本名:ユン・ジソン

生年月日:1991年3月8日

出身地:韓国

血液型:B型

学歴:明知専門大学

身長:175cm

体重:63kg

担当:ボーカル

趣味:動物映像鑑賞・動物園に行く

練習生期間:5年3カ月

投票数:902,098票

ワナワンの最年長でありリーダーのユン・ジソン。

やっぱり彼はお兄さん的で頼られる存在ですね。年齢は、27歳。(最年少のライ・グァンリンとは10歳の差があります。)

プロデュース101の中では2番目の最年長者で、35人に絞られた時から最年長となりました。

ユン・ジソンの性格といえば、年齢から落ち着いている雰囲気の男性を想像しますが、おしゃべり好きでトークも面白いバラエティ向きな感じです。

グループ内では、メンバーを楽しませながら周りを気遣うことができる、安心できるお兄ちゃんのようです。

 

9位 ファン・ミニョン|プロフィール

 

本名:ファン・ミニョン

生年月日:1995年8月9日

出身地:韓国

血液型:O型

学歴:仁荷大学校

身長:181cm

体重:67kg

担当:ボーカル

趣味:映画鑑賞・歌うこと

練習生期間:6年3カ月

投票数:862,719票

『ワナワンの皇帝』と言われているファン・ミニョン。

キリリとして美しい顔立ちですね。韓国歴史ドラマにぴったりな王子様的ビジュアル!

実はファン・ミニョンくんは、デビュー5年目でデビュープログラムに参加しました。長い歳月をかけてここまで上り詰めることができたことを一緒に喜んであげたいですね。

日本のアーティストも好きで、日本でも数々の活動をしてきたNU’ESTのボーカルということで、すでに日本にはたくさんのファンが彼を応援してきました。

ミニョンくんのTOP11入りに、笑顔で喜ぶNU’ESTメンバーに声をかけらた時には、ミニョンくん自身もNU’ESTと離れることを思うと100パーセント喜ぶことができなかったという心境でいたため涙を流してしまったというのも、彼の性格の良さを物語っています。

っていたのがもう辛くて見ていられませんでした。

優しく面倒見の良いファン・ミニョンくんは、年下メンバーを支えてくれています。

10位 ペ・ジンヨン|プロフィール

 

本名:ペ・ジニョン

生年月日:2000年5月10日

出身地:韓国

血液型:B型

学歴:リラアート高等学校

身長:175cm

体重:62kg

担当:ボーカル

趣味:音楽鑑賞・歌うこと

練習生期間:10カ月

投票数:807,749票

 

可愛らしいまさに小動物のような顔立ちのペ・ジニョンですが、それに反してボーカルの低音ボイスのがとても素敵です。

101人の練習生が選ぶビジュアルランキングでは2位にランクイン!とっても顔がち〜っちゃくい”小顔”も魅力的。

実は自分のビジュアルには自身のなかったペ・ジニョンくんが、どんどん自信をつけ成長していく姿も見ていて嬉しくなります。

本国また日本のファンの間で”ぺじ”というニックネームで呼ばれています。

11位 ハ・ソンウン|プロフィール

 

本名:ハ・ソンウン

生年月日:1994年3月22日

出身地:韓国

血液型:A型

学歴:東亜放送芸術大学

身長:168cm

体重:57kg

担当:メインボーカル

趣味:ビリヤード・ゲーム

練習生期間:2年7カ月

投票数:790,302票

グループ内、二番目の最年長者。

メインボーカル担当のハ・ソンウンですが、ダンスの実力もピカイチです!

NU’ESTで活躍しながら応募したミニョンくんと同様で、HOTSHOTというグループで1度デビューを経験しています。

オーディション中に見受けられた、自分の希望を通すことにこだわらず周りへの配慮ができる献身的な行為が目立ちました。人にポジションを譲りながらもランクをぐいぐいあげて行きました。

優しい上に、ユーモアに溢れた面白いメンバーだと言われています。

最後に

今回は、各メンバーのプロフィールとともに韓国での人気順位をお伝えさせていただきました。

私の好みは、ライ・グァンリンくんとユンジソンくんです♡

ワナワンメンバー皆さんの活躍を応援していきたいと思います。


スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です