Taylor Swift(テイラー・スウィフト)Delicate(デリケート)歌詞・和訳・意味解釈も解説

テイラースウィフトの6枚目のアルバム『reputation』より、”Delicate”の歌詞と和訳、そして曲の意味を紹介したいと思います。

しばらく表に姿を現さなかったテイラースイフト、実は、2016年の夏以降メディアへの露出がかなーり減っていたのですね。そして発表されたアルバムは3年ぶりということで、注目を浴びました。

中でも、注目したいのはテイラー・スウィフトのイメチェン!アルバムの題名も『reputation=評判』ということで、これまで優等生キャラだった自信から殻を破っていくような勢いです。

テイラーの心の中に潜む思いに注目しつつ、アルバム収録曲の”Delicate”をじっくり聞いてみてくださいね。

音楽のストリーミングサービスはAWA! 最初の3ヶ月は無料で聞き放題

スポンサードリンク


Delicate(デリケート)YouTube動画

DelicateのMVクオリティーも高く、良い出来だと思いませんか。とてもキレイな仕上がりに、テイラーが美しく演技もいい感じだと思います。

このMV、マックス・マーティン、シェルバックによる脚本で作られたそうです。

ぜひ、お楽しみください!

Delicate(デリケート)歌詞・和訳

This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so
You must like me for me…
We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink…

これがベストとは言えないけど
わたしの評判はここまで悪くなったことはないの
あなたにはありのままのわたしを好きになってもらいたい
今の私たちは何の 約束もできない、そうでしょ?
でも、お酒くらい飲ませて

 

Dive bar on the east side, where you at?
Phone lights up my nightstand in the black
Come here, you can meet me in the back
Dark jeans and your Nikes, look at you
Oh damn, never seen that color blue
Just think of the fun things we could do

いつものイーストサイドのバーにいるんだけど、あなたは 今どこにいるの?
暗闇の中にわたしの携帯が光って寝室のランプを照らす
ここに来て こっそり会えるでしょ
ダークジーンズにナイキのシューズ ほら
ああ、こんな素敵な色のブルーは見たことがない
私たちが楽しめることだけを考えて

 

‘Cause I like you
This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so
You must like me for me…
Yeah, I want you
We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink…

だって あなたのことが好きだから
これがベストとは言えないけど
わたしの評判はここまで悪くなったことはないの
あなたにはありのままのわたしを好きになってもらいたい
今の私たちは何の 約束もできない、そうでしょ?
でも、お酒くらい飲ませて

スポンサードリンク

 

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)
Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Delicate

こんなに全部言っちゃっても大丈夫かしら?
あなたが私の頭の中にいるって言ったら引いてしまう?
デリケート(繊細)な問題だってわかってるから
全てを話しすぎちゃったかしら
これって早すぎる?
デリケート(繊細)なことだってわかってるから
そうでしょ?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
そうでしょ?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
デリケート(繊細)でしょ

 

Third floor on the west side, me and you
Handsome, you’re a mansion with a view
Do the girls back home touch you like I do?
Long night, with your hands up in my hair
Echoes of your footsteps on the stairs
Stay here, honey, I don’t wanna share

ウエストサイドの3階で私とあなた、ふたりきり
あなたってハンサムね 絶景が見える豪邸みたいに
他の女の子たちも私と同じようにあなたに触れるの?
長い夜をあなたに私の髪に触れてもらいながら過ごしたい
あなたが階段を上る足音が響く
ここにいて 誰ともあなたを分け合いたくない

 

‘Cause I like you
This ain’t for the best
My reputation’s never been worse, so
You must like me for me
Yeah, I want you
We can’t make
Any promises now, can we, babe?
But you can make me a drink

だって あなたのことが好きだから
これがベストとは言えないけど
わたしの評判はここまで悪くなったことはないの
あなたにはありのままのわたしを好きになってもらいたい
今の私たちは何の 約束もできない、そうでしょ?
でも、お酒くらい飲ませて

 

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)
Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Isn’t it? Isn’t it? Isn’t it?
Isn’t it?
Delicate

 

こんなに全部言っちゃっても大丈夫かしら?
あなたが私の頭の中にいるって言ったら引いてしまう?
デリケート(繊細)な問題だってわかってるから
全てを話しすぎちゃったかしら
これって早すぎる?
デリケート(繊細)なことだってわかってるから
そうでしょ?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
そうでしょ?
そうでしょ?そうでしょ?そうでしょ?
デリケート(繊細)でしょ

 

Sometimes I wonder when you sleep
Are you ever dreaming of me?
Sometimes when I look into your eyes
I pretend you’re mine, all the damn time
‘Cause I like you

時々 あなたが眠ってるとき考えるの
わたしの夢を見ることってあるのかな?って。
時々 あなたの瞳を見つめていると
あなたはずっと私のものだって思い込んでしまう
あなたのことが好きだから

 

Is it cool that I said all that?
Is it chill that you’re in my head?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)
Yeah, I want you

こんなに全部言っちゃっても大丈夫かしら?
あなたが私の頭の中にいるって言ったら引いてしまう?
デリケートな問題だってわかってるから デリケートね
そうよ あなたが欲しいの

 

Is it cool that I said all that
Is it too soon to do this yet?
‘Cause I know that it’s delicate (delicate)
‘Cause I like you

こんなに全部言っちゃっても大丈夫かしら?
あなたが私の頭の中にいるって言ったら引いてしまう?
デリケートな問題だってわかってるから デリケートね
だって あなたが好きだから

 

Is it cool that I said all that?
(Isn’t [-] it?)
Is it chill that you’re in my head?
(Isn’t it? Isn’t [-] it?)
‘Cause I know that it’s delicate
(Isn’t it?)
(Delicate)
Yeah, I want you

こんなに全部言っちゃっても大丈夫かしら?
(どうかしら?)
あなたが私の頭の中にいるって言ったら引いてしまう?
(ねえ、どうかしら?)
デリケートな問題だってわかってるから
(そうでしょ)
(デリケートね)
そうよ あなたが欲しいの

 

Is it cool that I said all that
(Isn’t [-] it?)
Is it too soon to do this yet?
(Isn’t it? Isn’t [-] it?)
‘Cause I know that it’s delicate
(Isn’t it?)
Delicate

全てを話しすぎちゃったかしら
(どうかしら?)
これって早すぎる?
(そうよね。そうでしょ)
デリケート(繊細)なことだってわかってるから
(そうでしょ?)
デリケートね

音楽のストリーミングサービスはAWA! 最初の3ヶ月は無料で聞き放題

Delicate(デリケート)の曲の意味・解釈

これは彼氏との付き合いはじめたばかりの頃、恋愛の始まりのデリケートな様子を歌にしています。

現在の(?)テイラーの彼、ジョー・アルウィンとの恋を歌っているようですね。

以前の優等生のイメージの頃に比べると評判が悪くはなったけど、評判に惑わされず「本当の私を見て。本当の私を好きになって。」と言っているのです。

テイラーとジョーへの恋は、テイラーの思いが強いのかもしれませんね。テイラーの方がジョーとの早い展開を望んでいて、気持ちを告白しジョーが恋しくて独占したいと言う思いでいっぱいなのでしょう。

お互い有名人だからこそ特に恋愛はデリケートな問題だとわかっていながら、ジョーを思う気持ちは隠せないと心を素直に表しているのでしょう。

MVの中では、突然自分が透明人間のように周りから見向きもされなくなると、自由を得たように嬉しくて踊り出す。

けれど、どんなに派手に動いても、変顔を作ってみても誰にも見向きもされない。逆に今度は寂しい気持ちになる…。

そして、最終的には元のテイラーに戻る。

という束の間の自由を楽しみつつも相手にされない寂しさも感じると言う、無い物ねだりを経験するテイラーのMVは、実際に「デリケート」の歌詞とは密接なつながりはなさそうです。

でも、そのシチュエーションもテイラーが評判に左右されながら経験していることを表しているのでしょう。

音楽のストリーミングサービスはAWA! 最初の3ヶ月は無料で聞き放題


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です