USJ子連れで混雑時GWや土日の楽しみ方と裏技!食べ乗り優先案内サービスも紹介!

小さいお子供さんをUSJに連れていく場合、なるべく待ち時間を少なくして子どもさんを疲れさせずに楽しませたいと思いますよね。私も経験してきましたが、子連れのテーマパーク行きは攻略法一つで楽しめるかどうかが大きく変わってきます。

子供さんと一緒にUSJ行きを計画しているおとうさん・おかあさんのためにUSJでの上手な楽しみ方を紹介していきたいと思います。

今回はゴールデンウィーク、春休み、夏休みなどの混雑したUSJでも、お子さんと一緒に満喫するためのアトラクション攻略法をお伝えします。少しでもお役に立てれば嬉しいです。

子連れでUSJを楽しむ方法

大人でも子供でも混雑したUSJで楽しむためには、事前準備と情報取集が大切ですね。お子さんとなれば特に、疲れたり飽きたりしてしまえば、親御さんの方も大変な思いをすることになりますね。

今回は、残念ですが大人に人気のアトラクションは置いておき、お子さんを楽しませてあげることに徹して、子連れでUSJを楽しむ方法をお伝えしていきます。

朝は早めに入園する!

当たり前ではありますが、1日のうちで一番USJが空いているのは朝です。
できれば開園前に到着し、早い時間から入場ゲート前に並んで朝一番のスタートをきりましょう。

入園後は、

●一番のお目当の人気アトラクションへ直行する。

または、

●ユニバーサルワンダーランドかミニオンパークに直行する。

お目当のアトラクションへ直行するのは、ここで一つ満足を得られるから。お目当だけ達成できればあとは気持ち的にもゆったり楽しめそうですね。ここでのポイントは”人気”アトラクションを選ぶこと。開園直後を狙うのですから、後で並んだら長蛇の列が確実なアトラクションを短い待ち時間で楽しめるということが大切です。

ユニバーサルワンダーランドのおすすめ時間帯は朝一番と、16時以降です。朝一番を逃す場合は、16時以降にまたゆっくり遊べるチャンスが巡ってきますよ。

幼稚園児くらいまでのお子さんなら、ユニバーサルワンダーランドやミニオンパークが楽しいはず。と言っても、混み合った状況では楽しさも半減。親御さんもお子さんを目で追うのも大変です。空いている間に、思い切りお子さんを遊ばせてあげましょう!

ユニバーサルワンダーランドの”予約のり”システムを有効利用!

「ユニバーサルワンダーランド」では、人気のアトラクションで”予約のり”というシステムがあります。
ディズニーランドの”ファーストパス”のような制度で、予約した時間に行けば長い待ち時間なしで、アトラクションを楽しめます。

ただし、予約できるのは一回につき一つのアトラクションのみ。予約したものに乗り終わったら次の予約ができます。

 

ハリーポッターを狙うなら朝早いうちに整理券ゲット

ハリーポッターエリアは、小さいお子さんでも楽しい場所。他にはない独特な雰囲気はお子さんでもわくわくすること間違いなしです。

ハリーポッターエリアへ到着するまでのわくわくから、到着後も街の中やホグワーツ城を歩くだけでも異空間を楽しめます。

でも、ハリーポッターエリアへ行くには整理券が必要です!

上記のプランを実行する場合、お目当のアトラクションを楽しむ前後、またはお子さんをユニバーサルワンダーランドで遊ばせている間にご両親どちらかが整理券をゲット!というのがおすすめです。

整理券をゲットした後は、ハリーポッターエリアへ行ける時間を見ながら、ランチの時間等の時間調整が必要です!

シアター系ショーアトラクションもおすすめ!

小さいお子さんにとって待ち時間はとっても退屈ですね。そこで、おすすめしたいのが一度にたくさんの人が入ることができるシアター系のアトラクションです。

  • セサミストリート 4-D ムービーマジック
  • シュレック4Dアドベンチャー
  • アニメ・セレブレーション
  • セサミストリート・リズム・アライブ

など、おなじみのキャラクターが登場するお子さん向けの楽しいアトラクションがあります。

シアター系アトラクションの良いところは、快適な館内にゆったり座ることもでき休憩時間にもなるというところ。お子さんのために走り回っているおとうさん・おかあさんもちょっと一息つける時間になりますね。

ランチは食べ乗りサービス!?を紹介

USJでのお昼休憩の時間は、断然早めに取ることを勧めます。12時を過ぎてお昼時期になってくると、パーク内の人みんなにとってお腹が空く時間となります。

そこで、ちょっと人とずらしてお食事を!特にお子さんづれの場合は早めの時間にずらすようにしないと、お腹をすかせて機嫌を損ねさせてしまったら大変ですね。

そこでお勧めしたいのが、プラス800円でお好きなアトラクションの優待券がもらえるサービスです。

800円…高いですよね。でもUSJ混雑時にはこれが安く思えちゃったりもします。

そのサービスがあるのが以下のUSJ内のレストランです。

  • フィネガンズ・バー&グリル®(アイリッシュ・パブ風洋食レストラン)
  • パークサイド・グリル®(本格ステーキ・ハウス)
  • アズーラディカプリ®(石焼きがまで焼き上げたピッザが人気のイタリアンレストラン)
  • SAIDO®(USJ唯一の和風レストラン)

レストランに入ることができましたら、『食べ乗り』サービスのついたメニューを頼むと、エクスプレスパスがもらえます。

選べる人気アトラクション一覧はこちら↓
その時の発行状況に応じて、時間等もご確認の上、エクスプレスパスをもらってくださいね

  • ジョーズ® (親同伴なら身長制限なし)
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド®(親同伴なら身長制限107㎝)
  • アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D (親同伴なら身長制限102㎝)
  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(親同伴なら身長制限132㎝)
  • バックドラフト®(身長制限特になし)
  • ターミネーター 2:3-D ®(身長制限特になし)
  • ウォーターワールド®(身長制限特になし)
  • そのほか期間限定イベントが対象になっていることもあり

 

優先案内予約の利用もできる!

上記のレストランは、どちらも人気で当日はお食事時は満員という場合もあります。前もってUSJにいく計画を立てている方には『優先案内サービス』の予約がお勧めです。

USJ公式HP レストラン『優先案内』ページ

レストランで『食べ乗り』サービスのついたメニューを頼んで、エクスプレスパスをゲットします。

↓のアトラクションの中から行きたいアトラクションを1つ選ぶことができますよ。
ただし、エクスプレスパスの発行状況はその時によって異なりますので必ず指定時間を確認してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です