トットちゃん!子役 豊嶋花のプロフィールと出演作品!演技は上手?

2017年秋の「帯ドラマ劇場(テレビ朝日お昼のドラマ枠)」は、黒柳徹子さんとその家族の激動の半生を描いた『トットちゃん!』が放送されることが決定しましたね。

「トットちゃん!」では、黒柳徹子さんの幼少期を演じる子役にNHKの朝ドラ『あまちゃん』や『ごちそうさん』で注目を集めた豊嶋花さんが演じることが決定し、注目が集まっています。

今回は、ドラマ『トットちゃん!』に出演する豊嶋花さんについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク


まずは、豊嶋花さんのプロフィールを紹介します。

豊嶋花(とよしまはな)プロフィール

  • 生年月日:2007年3月27日
  • 出身:東京都
  • 血液型:O型
  • 趣味:読書 ダンス お絵かき 食べること
  • 特技:百面相 ダンス 人を笑わせる言動 記憶力
  • 事務所:スマイルモンキー

現在10歳の豊嶋花ちゃん、身長は135~140cmくらいだと予想できます。

豊嶋花のデビューは赤ちゃんの時?

現在、10歳の豊嶋花さんですが、NHK教育テレビ「いないいないばあっ!」(2008~2009)

のレギュラー出演が芸能界デビューとなり、1歳の時から芸能活動をしているのだそう!

生まれてこのかた、物心付く前から芸能の世界に携わってきたということで、でに芸歴が約10年ということですね。

幼い頃は、赤ちゃんモデルとして活躍をしており、テレビのCMやドラマ·映画等に出演し始めたのは2011年、5歳になってからだったようです。

CMデビュー作は、東進こども英語塾のCM

スポンサードリンク

豊嶋花のドラマデビューと出演作は?

ドラマデビューは、土曜ワイド劇場「法医学教室の事件ファイル33」出演でした。

2012年に「東京全力少女」で初の連続ドラマ出演を果たし、

同年2012年にNHK「梅ちゃん先生」で朝ドラデビュー

2013年前期のNHK朝ドラ「あまちゃん」で小泉今日子さんが演じていた天野春子の幼少期役に抜擢され、

同年、2013年後期のNHK朝ドラ「ごちそうさん」では杏さん演じる卯野め以子の幼少期役を演じました。

 

立て続けにNHKの朝ドラ3作品に出演した子役さんというのもとても珍しいのでは?

幼稚園の年長さん~小学校1年生の頃ですね。

 

NHKのドラマ以外でも同年2013年の映画「真夏の方程式」でも、杏さんが演じた川畑成実の幼少期役も演じ、杏さんの幼少期時代は、同じ年に2度も演じたということになります。

また、NHKの作品に出演の多い豊嶋花ちゃんですが、大河ドラマ「八重の桜」にも山本みね役で出演しています。

豊嶋花そのほかの出演作

映画出演は、2012年に公開された映画『外事警察 その男に騙されるな』のオーディションに合格し出演しました。

そのほかにも多くの作品に出演し、子役として大活躍中です。

最近の出演作品はこちら

 

  • 昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(2014)
  • 『家政婦のミタゾノ』(2016)
  •  映画『アズミ·ハルコは行方不明』(2016)
  • 『恐妻家宮本』(2017)など、常に話題の作品に出演し続けていますね。

豊嶋花の演技力は?

 

5歳の時に出演した、映画デビュー作『外事警察 その男に騙されるな』で、演技が絶賛されました。

同映画では、心理的ショックを受けたことで言葉を話せない少女の役を若干5歳で演じました。難しい役所を見事に演じ、演技力の素晴らしさで注目を浴びることとなりました。

撮影現場でも、緊張や不安を見せることなく終始リラックスしていて、本番では子どもとは思えないほどの集中力を発揮することができたようです。

堀切園監督が天性の女優の資質を称賛したコメントです↓

「この子であれば、セリフはいらない」

「優等生的な演技とは別の次元で演じられる稀有(けう)な俳優。何よりもその存在感、カメラを通してこそ発揮されるチャーミングさは訓練で身に付けられるものではない」

その演技がきっかけで、NHKの朝ドラマ出演が決まったのでしょう。

昼ドラマ『トットちゃん!』豊嶋花さんが演じるのはどんな役?

豊嶋花さんが、昼ドラマ「トットちゃん!」で黒柳徹子さんの幼少期を演じることで期待が高まっていますね。

豊嶋花ちゃんは、トットちゃんの子ども時代、自由奔放で好奇心旺盛な女の子を演じますが、ストーリーは、黒柳徹子さんが生まれる4年前のご両親の運命的な出会いの場面から始まるということですので、豊嶋花さんの登場は少し後になりそうですね。

ちなみに母の朝役は松下奈緒さん、父の守綱役を山本耕史さんが演じます。

 

▼▼「トットちゃん!」黒柳徹子さんの半生を描いたドラマのあらすじやキャストはこちら▼▼

トットちゃんドラマ化!原作あらすじとキャストの紹介!黒柳さんの半生とは?

豊嶋花ちゃんは第二の芦田愛菜ちゃん!?

映画「外事警察 その男に騙されるな」の撮影で韓国ロケをしていた際に、日本人観光客から「芦田愛菜ちゃん?」と声を掛けられたことがあり、芦田愛菜さんは憧れの存在ということで、かなり嬉しかったそうです。

確かに愛菜ちゃんに雰囲気が似ているようにも思います。

芦田愛菜ちゃんは、ドラマ「マルモのおきて」で大ブレイクし、NHKの朝ドラには出演したことがありません。ちょっと意外ですね。愛菜ちゃんの朝ドラ出演の機会もこれからもたっぷりありそうですね。

第二の芦田愛菜ちゃん?と言われる声もあるようですが、すでに幼少から幅広い作品で活躍し、芦田愛菜ちゃんと同様、様々な役柄を演じていますね。

まとめ

これからの活躍にも期待が高まる豊嶋花ちゃん。どんな女優さんに成長していってくれるのかとっても楽しみですね。

若干10歳という若さで女優として豊富なキャリアをお持ちの豊嶋花ちゃん。

今回のドラマ『トットちゃん!』ではどんな名演技を披露してくれるのでしょうか。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です