スポンサードリンク

成田緑夢(ぐりむ)の兄弟や両親について!彼女はいるの?怪我の原因は?

2018年は韓国・平昌の冬のオリンピックとパラリンピックに注目の年ですね。運動神経抜群のスポーツ選手一家の末っ子として生まれた、成田緑夢さんをご存知でしょうか。お名前の緑夢というのは”ぐりむ”と読みます。今回は2018平昌パラリンピックでの活躍に期待が高まる選手のお一人、成田緑夢についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ご存知の方も多いと思いますが、成田緑夢さんと言えば、トリノオリンピック代表の成田童夢さんと今井メロさんの弟です。三人兄弟揃って日本代表としてオリンピックやパラリンピックに出場されるご家族も珍しいですね。

それでは、2018年平昌パラリンピックでの活躍に注目が集まる日本代表選手”成田緑夢選手”についてお伝えしたいと思います。

成田緑夢 プロフィール

名前:成田 緑夢(なりた ぐりむ)
生年月日:1994年2月1日
年齢:23歳
出身地:大阪市住之江区
身長:172cm
体重:60kg
所属:近畿医療専門学校
スポンサー:ひかりTV、Dr.ストレッチ

成田緑夢選手には、パラリンピックには、スノーボード競技で出場されます。実は、成田選手はスノーボードだけでなくフリースタイルスキー、トランポリン、陸上競技でも実績をお持ちというスポーツ万能選手です。

成田選手は、ソチオリンピックのための強化合宿で、足に5kgの重りを付けてジャンプ練習をしていた際に着地に失敗し怪我をしました。その怪我が原因で、左膝より下に麻痺が残りました

オリンピック出場は当たり前のこととして目標としていた成田選手にとって、足の怪我は当時のお気持ちは想像を絶するものだったと思います。

足の怪我の状態は、歩けるようになる可能性は20%、さらに切断をしなくてはならない可能性もあったのだそうです。

そんな状態から、パラリンピックに日本代表として出場できるまでに回復を遂げられた過程には、厳しいリハビリに耐える精神面での強さもあったのでしょう。

障害者等級は6級と認定された成田選手ですが、大怪我から低い方から二つ目の軽度の障害とされる6級にまで自身を回復させた強い精神力は素晴らしいですね。

スノーボードの経歴

スノーボードのコーチである父親のスノボードチーム “夢くらぶ “で1歳の頃からスノーボードを始める。

2012年にフリースタイルスキーを始め、日本代表選手に選ばれる。

翌年、2013年にフリースタイルスキーのハーフパイプで世界選手権で見事優勝する。

その翌月に練習中の事故により、腓骨神経に麻痺し、左脚の膝から下の感覚を失うことになる。

きついリハビリを乗り越え、2016年に障害者アスリートとしてスノーボードと走り高跳びをスタートする。

2016年に行われた日本パラリンピック陸上選手権で、走り高跳び2位という結果をおさめる。

同2016年、全国障害者選手権大会と障害者スノボードワールドカップで優勝する。

2017年には、世界ランキング1位に!!

成田緑夢選手のご家族について

長男の童夢(どうむ)さんを筆頭に次男の今井流星さん、長女メロさん、三男緑夢さんという4兄弟のご家族。

メロさと流星さんの苗字が”今井”だという理由は、ご両親の判断でご兄弟の二人づつお父さんとお母さんの別の姓を名乗ることとなったからだそうです。

父親

成田選手のお父さんはスノーボードコーチの成田隆史さんです。このお父さんが、オリンピック選手にまでなれるようお子さんの実力を伸ばすための厳しい特訓をされたそうです。

京都大学出身の天才肌のお父さんですが、お子さんの可能性を引き出すためスポーツ全般(乗馬、スキー、スノーボード、ウェイクボード等)を試させました。

その成果として、お父さんのスパルタ?スポーツ教育を受けた、次男の流星さん以外の3人が日本代表選手としてオリンピック出場を経験されています。

母親

お母さんは多美江さんと言いますが、ご両親は、離婚されています。

成田童夢さんオリンピック代表選手。トリノオリンピックで金メダル候補とも言われ期待されていましたが、残念なことに36位という成績でした。

その後、2010年ころ、芸能プロダクションとイベント会社設立されました。芸能活動を始め、アニメなどサブカルチャーの情報発信をされています。

2015年には一般女性の方とご結婚されました。

もう一人のお兄さん(次男)の流星さんは一般の方です。

今井メロさん。

トリノオリンピックに出場されましたが、残念なことにメダル獲得はできませんでした。

その後波乱万丈な日々を送りましたが、現在では2度目の結婚をされ、お二人のお子さんの子育てに励んでいます。

成田選手に彼女はいる?

成田緑夢さんに彼女の噂は、現在のところないようです。

スポーツに真剣に取り組む成田選手にとって、今はスポーツが第一でスポーツに集中するために、それどころではないかもしれませんね。

でも成田選手の生き方に感動し、多大な努力をを応援している人々がたくさんいますね。

素晴らしい精神力の持ち主で、努力家、そしてとてもイケメンな成田選手。

パラリンピックが終わり、ちょっと落ち着いた頃には、素敵な恋をされる日もそう遠くはないのではないでしょうか。

最後に

もともと運動神経が優れていた成田緑夢選手。不運なことに大怪我を経験しながらも、ご自身の状況の中で前向きに人生に挑む姿、そして笑顔が素敵な選手です。

成田緑夢選手のご活躍をこころより応援したいと思います。
ぜひ、こちらの成田選手のプロモーション動画もご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です