羽生選手のひし形のペンダントは宗教?パワーストーンの効果や購入方法は?

男子フィギュアスケートの羽生結弦選手。2012年から更新した世界記録は10回と言われるほどで日本だけでなく世界が羽生選手に注目しています。

これまでにいくつもの世界大会で優勝を獲得していて、お茶の間に登場する機会も多い羽生選手。競技の時にも胸につけているひし形のペンダントが気になるという方も多いようですね。

今回は羽生選手が身につけているひし形のペンダントについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク


「もしかして宗教?」と言われることもあるようですが、宗教とは関係なく羽生選手にとって大切な意味のあるペンダントなのです。

羽生選手の生い立ちと持病

羽生選手の愛用しているペンダントに関しては、羽生選手の生い立ちにも関係があります。

羽生選手のなめ「結弦(ゆづる)」は、お父さんによって命名されました。

「弓の弦を結ぶように凛とした生き方をして欲しい」

という思い出つけられたそうです。

実は羽生選手は、2歳の頃から喘息を患っており、スケートを始めた理由も喘息を克服するためでした。

現在でも羽生選手は、投薬、吸入、鍼治療などの喘息の治療を続けているそうです。

喘息という持病を持ちながら、世界のトップアスリートとまでなった羽生選手の精神力には底知れないものを感じます。

その羽生選手の素晴らしい精神力に、羽生選手のネックレスが関わっているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

羽生選手ネックレスの重ね付け

羽生結弦選手は、競技中でも常に身につけているネックレスは数種類あるようですね。

ソチオリンピックの時にもネックレスの重ね付けで競技に臨まれていましたね。

奇跡を幾度も起こす!強運のパワーストーン!ひし形ネックレス 

羽生選手のペンダントの重ね付けは、スポーツ用品や健康器具を扱う「ファイテン」というブランドののチタンネックレスと、上のひし型のネックレスの組み合わせが多いように見受けられます。

ファイテンのものはこちらの二種類を愛用しているようです。

  • RAKUWAネックX100(チョッパーモデル)
  • RAKUWAネックX100(ミラーボール)

ファイテンのペンダントについては、別の記事に書いていますので、もしよろしければお読みください。

羽生選手のネックレスのブランド”ファイテン”とは?その効果は?

羽生選手のひし形のペンダントについて

羽生選手がよくつけている大きめのひし形のペンダントは、羽生選手が幼い頃からお世話になっている整骨院で販売されていたものだそうです。

羽生選手は宮城県仙台市の出身で、その整骨会陰というのは仙台市にある、「寺岡接骨院きくち」で、そちらの院長先生である菊池晃さん。

長年にわたり羽生選手の身体面、健康面、そして精神面でサポートされているそうです。

もちろん、羽生選手とは絶対的な信頼関係があるようですね。

羽生選手が愛用するひし形ペンダントには、パワーストーンが使用されていますが、そこに使用するパワーストーンは菊地さん自らが海外で厳選して購入したものに、「念」を送ってさらにエネルギーをパワーアップさせて作られました。

羽生結弦さんが愛用しているひし形のネックレスには、菊地晃先生が「念」を送って作ったというシールも貼ってあるのだそう。

ひし形ネックレスの購入方法は?

現在は「寺岡接骨院きくち」では、菊池先生の念の入ったネックレスの販売はないそうです。

が、念は入っていないものの、羽生選手のものと同じデザインのネックレスが販売されています。

奇跡を幾度も起こす!強運のパワーストーン!ひし形ネックレス

パワーストーンは同様に使われていることから、念はこもっていないものの、パワーストーンのエネルギーは感じることができる商品だということでしょう。

ひし形ネックレスのパワーストーンの効用

ひし形のペンダントトップ

ペンダントトップは、御影石(グラナイト)という石で作られています。

  • 良いエネルギーを送ったり循環する。
  • 安心、勇気、行動力を与える

首回りのオニキス

首回りにのオニキス(黒い玉)

  • 信念と強さを与える。
  • 忍耐力を与える。
  • ネガティブな感情を取り去る。

首回りのグリーンアゲート(緑色の玉)

グリーンアゲートは瑪瑙(めのう)に緑色で着色されているものです。

  • 癒しのエネルギーを与える。
  • 人と人との結びつきを強める。
  • 健康維持

 

首回りのレッドアゲート(赤い玉)

レッドアゲートは瑪瑙(めのう)に赤色で着色されているものです。

  • 人と人との結びつきを強める。
  • 生命力を高める。

首回りのブルーアゲート(青い玉)

ブルーアゲートは瑪瑙(めのう)に青色で着色されているものです。

  • 思考力を高め、成長を促す。
  • 人と人との結びつきを強める。

最後に

世界の注目を浴びながら、羽生選手が感じるプレッシャーは相当なものだと想像していますが、そんなプレッシャーに耐えながら、記録を更新し常に自己ベストを尽くす羽生選手。

そんな羽生選手が、パワーストーンを身につけ、その効果に健康面だけでなく精神面でのサポートしてくれるというものがあっても全く不思議ではありません。

羽生選手のネックレスにはこんな大切な意味があったのですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です