出雲大社の初詣2018混雑状況とアクセス方法!渋滞を避けるパーク&ライドも!

長い歴史を誇る島根県にある出雲大社は、10月の神無月には全国の神様が集まると言われていますね。そんな伝統のある神聖な出雲大社には、ご利益を授かろうと全国各地から初詣に多くの人が訪れます。

今回は出雲大社の初詣について混雑状況やアクセス方法、ご利益などをまとめてみました。

スポンサードリンク


出雲大社は日本の神話にも登場するほど古い歴史のある有名な神社ですね。出雲大社は神々のパワーを集結した尊厳なパワースポットとしても有名です。

出雲大社の基本情報

所在地:島根県出雲市 大社町杵築東195
出雲大社電話:0853-53-3100

通常の参拝可能時間:6時30分~20時

ご利益:縁結び、安産、商売繁盛、夫婦和合、交通安全

ご祭神:大国主大神

初詣時期の参拝可能時間;

  • 12月1か月:6時30分~終日
  • 1月1日:~20時まで
  • 1月2日以降:通常の参拝可能時間と同じ

出雲大社の初詣2018混雑状況

正月三が日だけで60万人も訪れる日本を代表する正月初詣のスポットでもあります。

大晦日の22時半から1日の4時頃が一番混雑します。

混雑時には参拝できるまで1時間以上待つことになります。

バスツアーでの参拝客も!

1日〜3日の間はバスツアーの参拝者が、たくさん訪れますので、10時〜17時頃が参拝客で混雑します。

特に午後1~2時の間は参拝までに2時間以上待ちということもあるそうです。

混雑を避けて参拝するには?

三が日の中での参拝がご希望であれば、早朝の時間帯を狙って朝6時〜8時くらいか、17時以降〜20時の時間帯参拝がおすすめです。

もしくは、三が日を過ぎてから、4日以降の参拝はいかがでしょうか。

スポンサードリンク

出雲大社初詣期間中のイベント

●除夜祭
12月1か月(日曜) 午後9時30分

●御飯供祭( ごはんくさい)、大御饌祭
1月1日(月曜)午前7時

●福迎祭
1月3日(水曜)午前1時

●説教始祭
1月5日(金曜)午前9時

中でもおすすめしたいのは、1月3日の 午前1時〜の 「福迎祭」です。
出雲大社の神域にある「三歳社」にてお祈りを捧げて1年の厄を祓って「福」を授かります。
参拝の帰りには「福柴」が貰えます。

出雲大社への交通アクセス

公共交通機関をご利用の場合

一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩7分

お車ご利用の場合

山陰自動車道斐川ICから国道9号・県道28号を経由し、国道431号を出雲大社方面へ車で20km。

出雲大社には375台分の無料駐車場はありますが、初詣の時期は大変混雑しすぐに満車になってしまいますので、ご注意ください。

以下に渋滞状況と交通規制についてお伝えさせていただきます。

出雲大社初詣の渋滞状況と交通規制について

出雲大社の初詣の例年の混雑時間帯は、22時30分~23時くらいに車や人出が急激に増えます。

この時間帯に国道431号線は混雑し、出雲大社の前の「大駐車場(駐車収容台数:385台バス13台)」、「大社前旧球場臨時駐車場(駐車収容台数:360台)」は、すぐに満車となります。

車の交通規制も実施され、勢溜り前(神門通り商店街前)の道路431号線で、交通規制が行われます。商店街の中には車両ははいれません。

最悪の場合は、駐車待ちの渋滞の中に引っかかってしまい、渋滞中の車内で新年を迎えることもあり得ますので、ご注意ください。

特に、国道431号線が渋滞するのは、12月31日の22時頃~1月1日の17時頃までは、かなり混み合いますので、車で付近に行くことは避けた方が良さそうです。

混雑に巻き込まれないための方法とは

パークアンドライドを利用する!

ぜひおすすめしたいのが出雲大社の初詣の混雑状況を把握した上で、出雲大社及び島根県が実施しているシステム『パーク&ライド』です。

出雲大社前の431号線上の駐車場は大変混雑しますので、少し出雲大社からは離れた『パークアンドライド』専用駐車場に車を駐めて、公共交通機関の利用をするというものです。

専用駐車場はいくつか用意されていますが、駐車可能台数が多いおすすめの駐車場を紹介します。

大津町駅・正月(初詣)臨時特設駐車場

駐車可能台数:130台

雲州平田駅・正月(初詣)臨時特設駐車場

駐車可能台数:325台

松江宍道湖温泉駅・正月(初詣)臨時特設駐車場

駐車可能台数:70台

お得な「初詣前売り往復乗車券」

一畑電車では、例年初詣の時期に「初詣前売り往復乗車券」を発売しています。

料金もお得で、切符を購入するための混雑を避けることもできるので、パークアンドライドをご利用の際にはぜひおすすめです。

一畑電車の「初詣前売り往復乗車券」は、利用する区間によって料金は違います。

大人:320円~1400円
小人:160円~700円

初詣前売り往復乗車券」の購入方法

以下の駅の窓口で購入が可能です。

  • 松江しんじ湖温泉
  • 津ノ森
  • 一畑口
  • 雲州平田
  • 川跡
  • 大津町
  • 電鉄出雲市
  • 出雲大社前

お問い合わせはこちら
電話番号:0853-62-338(人畑電車営業科)

※出雲大社前駅から出雲大社境内「銅鳥居」までは徒歩15分程度で到着できます。

人畑電車の運行ダイヤも初詣中は通常と異なりますのでご注意ください。
12月30日(水):休日ダイヤ
12月1か月(木):休日ダイヤ
1月1日(金)~3日(日):初詣特別ダイヤ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です