マディ·ジーグラーのwikiやプロフィールは?両親や現在の活動も!

表現力豊かにSIA(シーア)のミュージックビデオでダンスパフォーマンスを披露したことで、世界から注目を浴びるようになり、一躍有名になったマディ・ジーグラー(Maddie Ziegler)ちゃん。

今回はマディのプロフィールや生い立ちから現在の活躍ぶりについて紹介します。

スポンサードリンク


マディー·ジーグラー プロフィール

生年月日: 2002年9月30日

生まれ: アメリカ合衆国 ペンシルベニア州 ピッツバーグ

身長:  166cm

兄弟: マッケンジー·ジーグラー、 ライアン·ジーグラー、 タイラー·ジーグラー、 マシュー·ギソニ

マディージーグラーの生い立ち

マディの両親は母親の名前はメリッサでポーランド、ドイツ、イタリアの血を引いています。父親は、担保貸付業を経営。両親は2011年に離婚。その後、母親のは再婚しています。現在は義理の父がいるが、彼は電気会社の副社長を務めている。

血の繋がった2つ違いの妹マッケンジーと、父方の義理の兄が二人、半分血のつながりのある兄が二人ということで、マディ本人を含めると六人兄弟ということになります。

ダンスを始めたのは2歳の時。4歳の時からドラマ”ダンスマムズ”でも有名になった[Abby Lee Dance Company(アビーリーダンスカンパニー) 」でレッスンを受け始め、タップ、バレエ、リリカルダンス、コンテンポラリーダンス、アクロダンス、ジャズなどを学びました。

2013年まではSloan小学校に通っていましたが、それ以降はダンスに集中するためにホームスクールに学習法を変えています。

ジーグラー家はペンシルバニア州のマリスビル(ピッツバーグ近郊の町)に長年住んでいましたが、マディの知名度が上がり、各分野で引っ張りだこという生活が始まってからは、 ロサンゼルスでも生活の一部を過ごすことが増え、現在では生活の拠点をロサンゼルスに移しています。

▼「天使が舞い降りた」と言われたマディーのダンスシーンをご覧になりたい方はこちらの記事へ▼

SIA(シーア)のシャンデリMVに出演しているダンサーは誰?可愛すぎる女の子の名前が気になる!

SIA (シーア)のミュージックビデオ出演

マディへ世界が注目したのは、SIAのMVに出たのがきっかけだと言われていますが、2014年に発表された1作品めのシャンデリアをはじめ、翌年2015年発表の「Elastic heart 」や「big girls cry」 などにでもダンサーとして出演し、注目を集めています。

再びシーアの「エラスティック·ハート」のMVにも登場した時には、俳優のシャイア·ラブーフと共演。

そこでも芸術性とともに感動で涙が溢れ出そうな完成度の高いダンスを披露。大きな鳥カゴの形をした檻の中で、髭づらのシャイア·ラブーフとマディ·ジーグラー妖艶なダンスを披露します。

なぜ鳥かご?異様な雰囲気のある空間にも見えますが、二人のダンスはこれまた素晴らしいのです。

注目はラストシーン。こんな結末が二人を待っていたなんて、驚きです。まだこちらのMVをご覧になられてない方は、ぜひご自身の目で確認してみてくださいね。

スポンサードリンク

現在のマディジーグラー

マディのキャリアの始まりは、アメリカで放送された「Dance Moms (ダンスマムズ)」でした。1年を通してのシリーズもので、2011年から2016年まで連続で放送されました。

SIAにダンスの才能を見出されたのもドラマの出演がきっかけだったのではないでしょうか。 SIAからはソーシャルベディアを通して、直接仕事のオファーをもらったのだそう。

世界の若者に大人気のマディ

マディには特に子供から若者の女性ファンが多く、アメリカ国内だけでなく、世界のダンサーの憧れの的という存在のようです。

インスタグラムでも大人気で世界に10億人ものファロワーがいることからも、マディのファンの人気の高さが伺えますね。

ドラマや映画にも出演

現在はアメリカの人気ダンスオーディジョン番組「So You Think You Can Dance」にも審査員として出演中。

コマーシャル出演履歴

Target Blue Jeans (ターゲットブルージーンズ)(2015)

ダンス仲間と一緒にターゲットのデニムシリーズのコマーシャルに出演。

Wow Wee (ワオウィー・スナップペッツ)妹のマッケンジーと一緒にスナップショットを撮って出演(2015)

CAPEZIO(カペジオ)ダンスブランドのCMにも出演を果たしました。(2016)

書籍も発売!好評発売中

“The Maddie Diaries”を2017に出版。 そして New York Timesでベストセラーとなりました。書籍では、彼女自身のダンサーとしての日々が綴られており、初、中級読者向けのものです。特にダンスを学んでいる世界中の女の子たちの読者が多いようです。

マディが日々ダンスに没頭しダンスに捧げる幼少時代から学んだ人生観を綴っています。

ドラマや映画にも出演

映画”バレリーナ(2016)英語版”に声優として出演

映画出演 ”The Book f Henry(2017年)

まだまだこれからもマディの映画界での活躍が期待されそうです。

 

ファッション界でも大活躍!モデル活動も!

抜群のプロポーションを生かして、ファッション業界でモデル活動もしているマディ。

マディがファッションモデルを務めたのは以下のブランドです。

Capezio、Target、Ralph Lauren.

ファッション雑誌のカバーモデル(表紙モデル)としても引っ張りだこです。以下にマディが表紙カバーモデルを務めた雑誌を一部紹介します。

People、Cosmopolitan、I-D、Stella、Vogue、Galore、Vanity Fair Italia、Flauntなどなど。

マディは、これまでにたくさんの雑誌の表紙を飾りました。

ファッション界での活動はモデル活動だけではありません。

マディは妹のマッケンジーと一緒に2014年にファッションブランドも立ち上げました。二人姉妹のブランド”The Maddie & Mackenzie Collection”は、ジュニアの少女向けファッションラインだそうです。

▼「天使が舞い降りた」と言われたマディーのダンスシーンをご覧になりたい方はこちらの記事へ▼

SIA(シーア)のシャンデリMVに出演しているダンサーは誰?可愛すぎる女の子の名前が気になる!

まとめ

現在も大活躍のマディ。これからますます多方面でマディの活躍を見ることができそうですね。世界中のファンとともにマディを応援していきたいと思います。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です