村田優美さん国民的美魔女コンテスト優勝者のプロフィールと年齢!娘も可愛い!

今年で第8回を迎えた国民的美魔女コンテスト。グランプリを獲得されたのは村田優美さん41歳。

美魔女コンテストへの応募のきっかけは20歳の娘さんだったそう。

今回は村田優美さんについて、お伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク


村田優美さん・プロフィール

名前: 村田 優美
出身: 大阪府
生年月日 :1976年7月1か月
身長: 162
B-W-H :85cm/58cm/83cm
血液型 :AB型
職業 :社会福祉士(ケアマネージャー)
家族:夫、子供2人
趣味・特技: ベリーダンス

村田さんはケアマネージャーとして15年間勤務されてきました(現在に至ります)。かなりの”ベテラン”ケアマネージャーさんです。

高齢者の方々とお会いし、お手伝いさせていただく機会が多いため、常に内面から健康でいることが大切だと考えているそうです。

また、元々体を動かすことが好きだった村田さんは、4年ほど前からベリーダンスをされているそう。

ケアマネージャーってどんな職業?

高齢化社会が進んでいるという現象もあり、社会福祉関係のお仕事「ケアマネージャー」という職業の名前を頻繁に耳にするようになりましたね。

ケアマネージャーとはどんな仕事なのでしょうか。

ケアマネージャーは、別名「介護支援専門員」といいます。

ケアマネージャー(介護支援専門員)は、介護を必要とする方が介護保険サービスを受けられるようにするために、要介護となったお年寄りのご家族と介護サービス事業者との間に入って、サービスの内容、日程などを調整をし介護計画を作るという介護サービス機関と高齢者の方々の橋渡しの役目です。

ケアマネージャーになるには、介護支援専門員実務研修受講試験を受け合格しなければなりません。介護福祉士の方々や看護師さんなど医療従事者が介護の専門知識を得るために取得するケースも多いようです。

スポンサードリンク

美魔女コンテスト応募のきっかけは娘さん!

村田優美さんには二十歳と9歳のお二人の娘さんがいらっしゃいます。

今回の美魔女コンテストの応募のきっかけは、なんと長女のみゆさんの推薦がきっかけとなったのだそうです。

全国から1500人もの応募者の中からファイナリストとして選ばれたのはたったの18人。そして見事その中の頂点に立ったのが村田優美さんです。

お年頃の娘さんに美しさが認められているとはアラフォー世代としては羨ましい限りですね。

 

「まさか自分がグランプリを獲るなんて思ってなかったので、スピーチを考えてなくて…。めっちゃうれしいです!!」

「福祉の仕事を大切にしつつ、美にも興味があります」

(家族に向けて)「やったで!!」

国民的美魔女コンテスト優勝者の特典として、上戸彩などが所属する有名芸能事務所「オスカープロモーション」と契約する権利を受け取りました。

 

村田優美さんの美容方法

優美さんが趣味で4年ほど前からされているというベリーダンスは、腰回りを大きく滑らかに揺らしたり回したりするという動きから体のラインが整うと言われています。

ベリーダンスの効果は、ウエストがキュッと締まり、骨盤を始め全身のバランスが整います

もう一つ、優美さんが心がけていることは毎日の”セルフマッサージ”だそうです。

優美さんのこだわりは”体を温めてから”マッサージをするそう。

美に対するこだわりも美しさと密接に関連しているのがわかりますね。

長女・村田海優(みゆ)さんについて

お母さんの優美さんが現在41歳。

長女の海優さんが20歳ということは、21歳の時に出産されているということになります。

さて海優さんですが、現在同志社大学に通われています。

同志社大学には美学生図鑑というものがあり、そちらにも海優さんの写真が載っています。

美学生図鑑の海優さんはこちら↓

軽音サークルにも入って音楽活動も楽しんでいるのですね。それもドラムを担当されているとはリズム感もバッチリなのでしょう。

美魔女コンテスト優勝者の娘さんということで、この可愛さは納得ですね。

もしかしたら親子揃って芸能界デビューというのもあり得るかも!?


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です