ジェラートピケ2018年福袋ネット予約購入方法!売り切れの場合の対策は?

今女の子の間で大変人気の高いブランド”ジェラートピケ”。

”ジェラートピケ”は、もこもこふわふわ可愛いルームウェアなどを販売しているブランドで、メンズ向け・キッズ商品も展開しています。

定価で買おうと思うとルームウェアにしたらお高いブランドです。だからこそ、福袋を手に入れることができたら最高ですよね。

ただ、人気真っ只中のブランドということで、福袋も争奪戦、それも発売と同時に完売となることが予想されています。”ジェラートピケ”の福袋を購入希望の方は、早いうちに福袋を手に入れるための準備だけでなくコツも知っておくことが絶対必要です。

でも、売り切れで購入できなかった時もまだ諦めるのは早いというのも知っておいてくださいね。売れ切れの場合でも購入できる可能性のある方法もお伝えしていきます。

スポンサードリンク


2018年ジェラートピケ福袋のネット通販予約のコツは?

大人気の”ジェラートピケの福袋”を狙っている人もかなり多いと思いますが、購入できる確率を上げることができる方法があります。

それはメンバー限定先行予約を利用するということです。

”ジェラートピケ”の福袋は、メンバーに優先的に予約の機会が与えられます。

『メンバー限定』そして『メルマガ会員限定』の予約が行われた後で、一般予約が行われます。

2017年の”ジェラートピケ”福袋の販売情報で確認

↓2017年の先行予約スケジュール↓

12月5日(月)12:00~12月6日(火)11:59 ウサギオンライン:メンバー限定
12月6日(火)12:00、14:00、16:00 ジェラートピケ(楽天ブランドアベニュー):メルマガ会員限定
12月6日(火)12:00~ ファッションウォーカーとマガシーク:どちらもメルマガ会員限定
12月7日(水)0:00~ ウサギオンライン:一般予約開始
12月7日(水)12:00~ ファッションウォーカー、楽天市場、マガシーク、阪急オンラインショッピング、モバコレ、アイルミネ、ゾゾタウン、Amazon
12月7日(水)12:30~ dファッション
12月7日(水)13:00~ フラッグショップ
12月7日(水)13:00~12月13日(月)16:59 フジイダイマルで抽選受付
1月1日、2日、3日 各店舗 ※福袋の販売日程、販売方法については、各店舗へ直接お問い合わせください。ショップリスト1月2日(月) 藤井大丸店頭(説明ページ)

ご察しの通り、”ジェラートピケ”の福袋の予約購入の倍率が低く予約に成功しやすいのも『限定予約』の時となります。

こんなに人気の高いブランドですが、メンバーとして先行予約を狙っている人の数は、一般予約から予約を狙う人よりかなり少ないのが現状です。

スポンサードリンク

”ジェラートピケ”会員登録で先行予約を狙う

例年通りであれば、”ジェラートピケ”の福袋先行予約の開始は12月上旬から始まることが予想できます。

その貴重な予約のチャンスを逃さないようにするためには、

  • メンバー登録をする(以下の4つサイト)
  • 公式サイトこまめにチェックする
  • 会員メールマガジンで福袋情報をチェックする

そして、会員限定予約で最善を尽くしてください。一般予約に比べ成功確率も高いので、限定予約を狙わない手はありません。

先行予約で成功できる可能性が高いのには、メンバーが少ないという以外にも理由があります。

実は、一般予約に比べ先行予約の時の方が用意されている福袋の数が多いのです。

以下の4つのサイトで会員登録を済ました上、先行予約の日時をチェックし、一つづつ順番に確実に狙っていきましょう。
 
 

”ジェラートピケ”の福袋先行予約を狙うためのメルマガ登録をおすすめするのは以下のサイトです。

先行予約開始の順番としては、ウサギオンラインから始まり、その後ウサギオンライン以外の3つのサイトで始まることが予想されます。

ウサギオンライン

ファッションウォーカー

マガシーク

ジェラートピケ(楽天ブランドアベニュー)

”ジェラートピケ”福袋一般予約があるその他のサイト

ゾゾタウン

楽天

フラッグショップ

Amazon.co.jp

予約に失敗、売り切れでも”ジェラートピケ”福袋購入するコツ

せっかくの先行予約で購入できなかった…。という場合は一般販売を狙うことになります。

一般販売は基本的に倍率がかなり高くなりますが、お伝えしておいていただきたいことがあります。

というのは、一般予約販売では、各サイトで再販が一旦完売した後にもあるということです。

売り切れで多くの購入希望者が諦めた後数時間後に再販されて、たまたま購入できたという人が意外と多かったのです。

というのは、予約できたけれど購入完了まで至らなかった人や、気持ちが変わってキャンセルをするという人も中にはいるということと、予約殺到によるサイトのパンク状態を避けるために販売側が故意に、時間をずらして再入荷の状態を設定しているのも考えられます。

一般予約で福袋が完売してしまっても、すぐにあきらめずに販売サイトをチェックしておきましょう!

”ジェラートピケ”福袋の内容ネタバレ

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です