リン・チーリンの美容法とは?スキンケアやバストアップの方法も紹介!

28歳と遅いデビューから現在まで、「台湾トップ美女」の座をキープしているという現在42歳の台湾女優。台湾のナンバーワンモデルという呼び名を持ち、モデルやCM、ドラマ、映画出演で大活躍されていますね。

今回は、決してアラフォーには見えないリン・チーリンさんの美の秘訣を紹介させていただきます。

スポンサードリンク


リン ・チーリン(林 志玲)プロフィール

●生年月日:1974年11月29日

(年齢 現在41歳!)

●出身地 :台湾・台北

●血液型:O型

●身長:174 cm

●体重:52 kg

●スリーサイズ:86 – 61 – 91 cm

スタイルも完璧、美魔女を超えた年齢不詳の美しすぎるリン・チーリンの美の秘訣に迫っていきたいと思います。

40代を迎えるあたりから肌の衰えは誰もが経験すること。それなのにこうやって美しさを保っている女性がいるということは、何か真似できることがあるはずです。

リンチーリンの美容法

スポンサードリンク

1.毎日運動する

「運動が一番大事。毎日1時間くらい体を動かしています。あとは新陳代謝をよくすること」
出典:【美的アジア】リン・チーリンが明かす“美の秘訣”…「幸せは自分の手の中にある」より。

リン・チーリンさんが美容法で一番大切に考えているのは、毎日の継続的な運動ということですね。

王道的な美容法ですが、継続できるかどうかの意志力が大切です!

リン・チーリンさんは映画の撮影現場でも足踏み機などを持参し、空き時間を有効活用していたそうです。

2.水をたっぷり飲む (1 日に5リットル)

5リットルとはすごすぎる量ですね。

水を十分に飲むという美容法の一番のポイントは、体の代謝を促すということです。体内の老廃物が排出され、代謝も上がるため、痩せる効果とお肌がきれいになるという効果があります。

身長も174センチあるというリン・チーリンさんと同じ量の水を飲むことは、一般的サイズの日本人女性には注意が必要です。

*水毒には注意が必要です。(水分の取りすぎや運動不足により、体内の水が排出しきれず、水分が滞ってしまうことで様々な不調を引き起こし、症状としてむくみ・肌荒れ・体の冷え吐き気・頭痛などが出ます。)

1~2リットルの水を積極的に飲むことで美容効果を得られます。自分に必要な量の水をたっぷり飲むということを意識していきたいですね。

もう一つ、リン・チーリンさんから学べる水の摂取法としては、中国人女性が全体的に同じ風習があるのですが、冷たい飲み物を飲まないということ!水を飲むときは常温以上のお水にし、体を冷やさないようにすることも美容の秘訣ということですね!

加湿器利用で部屋を乾燥させない

仕事の関係で、出身国の台湾よりも中国国内で過ごす時間が多いのだそう。北京をはじめとする中国の北部や内陸部は特に空気が乾燥しています。

感想はお肌の大敵!リン・チーリンさんも、お肌の保湿には特に気をつけているのだそう。彼女のお肌の保湿の秘密は加湿器の使用を欠かさないということ。移動が多い生活で加湿器が手配できない場合にも工夫をされています。

「寝る時に、顔の横に濡れタオルを置くだけで全然違う」

日本でも美肌で有名な小雪さんも同じく、加湿器を常に持ち運んで楽屋でも利用しているのだそうです。

野菜や果物を積極的に食べる

リン・チーリンさんは野菜や果物を多く摂っています。これは美容の基本中の基本ですね。入浴中にもビタミンと水分の補給のために果物やフルーツジュースの摂取を怠らないというこだわりようです。

スキンケアはたっぷり!

アラフォーだということを全く感じさせない美しさ。目立ったシワもなく若々しいリン・チーリンさんのスキンケアの秘密を知りたいですよね。

「スキンケア用品をたっぷり使うことが好き」

と本人が言うように、たっぷりとスキンケア用品を使う癖があるようです。彼女の美の秘訣なのでは?と言われています。だというのもも大きな理由ではないかという。

リン・チーリンにハンドクリームを借りたことがあると言う人によると、「私たちが普通に使う量の3倍ほど」の量をたっぷりくれた!とコメントしています。

美脚マッサージ

就寝前の15分間のマッサージを毎日欠かさないというリン・チーリンさん。その日の疲れはその日に解消し、血液循環をよくすることが「美脚を作る第一歩」という考えがあるのだそう。

特に、脚ヤセに効果があると言われる3つのツボ「太溪」「三陽交」「照海」を押したり、リンパマッサージで念入りにケアをしています。

胸のケア

実は30歳になるまでは胸が小さかったというリン・チーリンさんですが、自分でケアをしてDカップにまでなったとか!その方法とは?

1.毎日お胸をマッサージして、冷水で刺激を与える。

=心臓周りに冷水の刺激を与えることに関する安全性は微妙ですが。

2.運動をして、胸の筋肉を鍛えること

=バストアップの王道ですね。

3.お風呂にゆっくり浸かって、血行を良くする。

=身体を温めて血流をよくすることが、疲労回復、健康、美容の基本です。

他にも、バストアップクリームを使用してマッサージしたり、大豆食品や豆乳を(女性ホルモンエストロゲンに似た作用をするエストロゲンが豊富)積極的に摂取するなど、継続的な努力を続けたそう。

まとめ

リン・チーリンさんの美容の秘訣、たっぷり紹介させていただきましたがいかがでしたか。どれも日常生活に取り入れることができそうなことばかり。でも、やはりそれを継続することが、結果へつなげるためには大切なのでしょうね〜〜。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です