カルディKALDI福袋2018の購入方法と内容のネタバレ紹介!もへじ福袋の情報も!

食材やコーヒー豆、ワイン等多数の飲食品を扱うカルディは、外国からの輸入ものの取り扱いも多く、見ているだけでも楽しいお店ですね。

また、季節ごとの商品の取り扱いもバラエティーに富んでいるので、いつ行っても違った商品を新発見できます。

店頭でコーヒーの試飲をさせてくれるサービスもカルディならではの差別化ですね。

そんな、いつも立ち寄りたくなる楽しい食材店カルディも福袋を販売しているのをご存知でしょうか。

今回はカルディで販売される福袋についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク


カルディの福袋の中身ネタバレ

知る人ぞ知る、カルディの福袋ですが、知っている人の中ではかなり人気が高いのです。

食材店ということもあり、カルディの福袋は、美味しい食べ物でいっぱい。普段だったら、自分で手に取らないような食材や珍味も、福袋に入っていて美味しさを新発見することもあるのです。

とてもお得で、楽しい、幸せいっぱいを広げてくれるカルディの福袋。

では、例年どんな内容の食品が福袋に詰まっているのでしょう。

2017年のカルディの人気食品福袋は、パスタ、スナック類、お菓子類、紅茶等のドリンク類、コーヒー、ナッツ類、チョコレート、食塩などの調味料などなど。ざっと15~17商品ほどがたっぷり詰まっていました。

食品は、衣類と違って年ごとの流行で大きく変わるわけではないので、2018年の福袋も似たような内容になると予想することができますね。

例年3500円で販売されているカルディの中身はこんな感じです↓↓

価格的には、大体倍かそれ以上の価値があるようです。お得感ありますね〜〜。

 

スポンサードリンク

カルディのもう一つの人気福袋『もへじ福袋』

”もへじ2というのは、美味しいものに目がないという意味がありますが、

『へのへのもへじ』から『目(へのへの)』という目の部分をを隠したのが名前の由来ということです。

カルディの『もへじ福袋』は日本各地から、素材、味、製法にこだわった選りすぐりの商品を集めて、日本ならではの美食をお客様へお届けしたいというのがコンセプトです。

ドレッシングに調味料、和菓子、スナック菓子、インスタント食品など、普通のスーパーではなかなか見つけることができないものがふんだんに揃います。

もへじオリジナル 和食材&お菓子福袋 2000円

内容はこんな感じ。全部美味しそう!やっぱり和物は心が和みますね〜。

 

福袋購入方法

毎年人気で売り切れ必至のKALDI(カルディ)の福袋。

店舗にもよりますが、コーヒー豆の福袋の販売もある店舗もあるようです。

ちなみに昨年2017年の各種福袋とそれぞれの値段は以下の通りです。

食品福袋 3,500円

へもじ福袋 2,000円

コーヒー豆福袋 1700円~

 

2018年の福袋販売はいつから?

昨年までの販売方法と同じだとすれば、店頭販売は初売りの1月1日午前10時から(店舗により異なることもあるので、事前に各店舗にお尋ねください。)

コーヒーファームKALDI(カルディ)の店舗情報はこちら

年々カルディのお得で美味しい福袋の存在を知る人が増え続けているので、並ぶの覚悟で販売開始時刻より早く店先に到着されることをオススメします。

特に混み合う店舗では、食品福袋とへもじ福袋に関してはお一人様1袋限りで、整理券が配られるようです。時間で区切られた整理券も発券されるなど、店舗ごとの試みもあるようです。

 カルディ福袋のネット販売

新年から早起きして、人混みに出かけてまで並ぶのは嫌!という方もいますよね。そんな方は、楽天市場などでのネット販売もあります。

でも、同じ考えのライバルもパソコンの前で注文ボタンをいち早く押そうと身構えている可能性もあります。ネットでも早いもの勝ちという点は同じです。

カルディ公式オンラインショップ

カルディ・コーヒーファーム楽天市場店

年末年始は、カルディの公式オンラインショップやカルディ・コーヒーファーム楽天市場店も要チェックですね!

*残念なことに、昨年までの販売方法ではカルディの福袋に関しては予約制度はありませんでした。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です