タイタニックのミュージカル2018年の公演日程は?チケットの入手法やキャストの紹介も!

2017年に公演されたミュージカル”タイタニック”はとても好評に終わりましたが、チケットが購入できず残念ながら見逃してしまったという人も多かったようですね。

前回公演の大変好評で、日本では4回目の公演となります。今回は、ミュージカル”タイタニック”の公演情報をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク


 

タイタニック・ミュージカル2018年の開催詳細

公演会場・日程

東京公演:日本青年館ホール

大阪公演:梅田芸術劇場・シアタードラマシティ

公演日程の詳細はまだ発表されていませんが、2018年10月より上演開始予定です。

ミュージカル”タイタニック”について

1997年にブロードウェイにて初公演されたミュージカル。

英国客船タイタニック号沈没事故を描いた作品です。

2013年には、“船の悲劇ではなく、実際にそこに生きた人々の物語である”と違った角度からの解釈で、トム・サザーランドによる新演出バージョンのミュージカルとしてイギリス・ロンドンで初の公演を果たしました。

2015年にトムの演出のもと、日本人キャストによる日本上演が実現しました。

2018年の日本公演は4回目の日本公演となります。

*去年2017年の公演は、東京で2週間、大阪で1週間の公演スケジュールでした。

スポンサードリンク

演出

今回の「タイタニック」はトム・サザーランドの新演出バージョンです。タイタニックのミュージカルは、元々は”ウエストエンド”や様々なオペラの演出家であるリチャード・ロジャースが手がけた作品です。

新演出家のトム・サザーランドは、リバイバル作品の演出家としても有名で、今までに「フル・モンティ」「ビクター/ビクトリア」などの演出を手がけてきました。

日本でも数多く演出作品が上演されており、日本でも上演されている「パジャマ・ゲーム」や「グランドホテル」などの作品もトム・サザーランドの演出作品です。

キャスト

加藤和樹 / 石川禅 / 藤岡正明 / 戸井勝海 / 相葉裕樹 / 津田英佑 / 渡辺大輔 / 上口耕平 / 小野田龍之介 / 木内健人 / 百名ヒロキ / 吉田広大 / 栗原英雄 / 霧矢大夢 / 菊地美香 /  小南満佑子 / 屋比久知奈 / 豊原江理佳 / 安寿ミラ / 佐山陽規 / 鈴木壮麻

 

タイタニック・ミュージカル評価

トニー賞

1997年度のトニー賞で最優秀ミュージカル作品賞、最優秀ミュージカル脚本賞など以下5部門を受賞しました

作品賞 / 作曲賞 / 脚本賞 / 舞台デザイン賞 / 編曲賞

ミュージカル”タイタニックのチケットの料金や購入方法は?

現在のところ、2018年度の公演についての詳しいチケット情報が出ておりません。

そこで、去年の公演を参考にしてみたいと思います。

2017年東京公演:S席11,000円 A席9,000円、コクーンシート6,000円(全席指定・税込)

2017年大阪公演:全席11,000円(全席指定・税込)

2017年は、チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、e+(イープラス)や
ファミリーマート店内Famiポートで主に販売されていました。

販売日を待ちわびている方がかなり多そうな予感がしますので、発売日に完売に近づくことも予想されます。

チケットの販売情報が入りましたら、こちらでお伝えさえていただきます。

 

2018年ミュージカル”タイタニック”のキャストを紹介

加藤和樹

1984年生まれ。ミュージカル「テニスの王子様」跡部景吾役で脚光を浴び、舞台・ドラマ・映画・アニメ・ゲームなど多方面への出演で活動の幅を広げている。

石川禅

1964年生まれ。ミュージカルを中心に活躍する日本の俳優。洋画吹き替え等では声優としても活動している。

藤岡正明

日本のミュージシャン兼俳優。2005年ミュージカル「レ・ミゼラブル」マリウス役でミュージカルデビュー。

戸井勝海

1964年生まれ。日本の俳優。東宝芸能所属で主に舞台俳優として活動している。

相葉裕樹

1987年生まれ。日本の俳優兼声優。第16回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞。ミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役を演じたのをきっかけに、本格的に俳優として活動を始める。

津田英佑

1992年、ミュージカル『大草原の小さな家』でデビュー。2000年、ミュージカル『レ・ミゼラブル』のマリウス役で注目を集める。母親は演歌歌手の石川恵子。

渡辺大輔

1982年生まれ。2007年『ミュージカル・テニスの王子様』に青学4代目・手塚国光役で出演し、その後も舞台を中心に活動する。

上口耕平

1985年生まれ。2002年にテレビドラマ『ごくせん』レギュラーで俳優デビューしその後、舞台やミュージカルを中心に活躍中。

小野田龍之介

1991年生まれ。ジャズやタップなどダンスで舞台経験を践みながら、ミュージカルに出演し、岡崎亮子に歌唱を師事する。数々の舞台の出演経験あり。

 木内健人

1989年生まれ。現在様々な舞台で活躍中。出演中または出演予定の作品多数。『グレート・ギャツビー』 『パジャマゲーム』『ドッグファイト』などが代表作。

百名ヒロキ

1994年生まれ。沖縄出身。」元ジャニーズジュニアの仲田拡輝。現在舞台活動を中心に行なっている。父親は元西武ライオンズの仲田秀司選手。

吉田広大

1992年生まれ。ダンス&ボーカルグループの最年少メンバーとして活躍中。

栗原英雄

1965年生まれ。元劇団四季所属。数々の舞台、ミュージカル出演経験を持つ。NHK大河ドラマ真田丸で(真田信尹役)ドラマデビュー。

霧矢大夢 (きりやひろむ)

元宝塚歌劇団月組トップスター。愛称は”きりやん”、”いとーちゃん”。1994年、第80期生として宝塚歌劇団に首席入団。

菊地美香 (きくちみか)

1983年生まれ。2000年に、ミュージカル『アニー』のジャネット役でデビュー、その後その後も舞台・映画で活動中。

小南満佑子

1996年生まれ。2015年4月~9月「レ・ミゼラブル」 (帝国劇場)に出演。2015年に第6回ジュリアード音楽院声楽オーディション 最優秀賞受賞。

屋比久知奈

2017年3月に日本公開されたディズニー映画『モアナと伝説の海』で主人公モアナの吹き替えに抜擢された。

豊原江理佳

ドミニカ共和国出身。2008年、ミュージカル「アニー」のアニー役に抜擢記された。

安寿ミラ

元宝塚歌劇団花組トップスター。現在は振付家ANJUとしても活動している。

佐山陽規

1950年生まれ。1972年、「オペラ小劇場こんにゃく座」に入座し、13年間在籍。ディズニー映画の吹き替えキャストとしても活躍。

鈴木壮麻

元劇団四季所属。在団中に「オペラ座の怪人」ラウル・シャヌイ子爵、オペラ座の怪人などを務める。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です