羅生門<黒澤明監督映画>動画を無料で視聴する方法!芥川龍之介の小説を映画化!

黒澤明監督の映画『羅生門』のフル動画を無料で視聴する方法をお伝えします。黒澤監督の全30作品中29作品がPCやスマホで見放題で見れるお得な動画配信サイトの紹介に、YouTubeなどの無料サイトでの配信状況を調べてみました。『羅生門』は芥川龍之介の小説「藪の中」と「羅生門」を原作にした作品で、黒澤明監督と坂本忍さんにより脚本が描かれた人間のエゴを追求して描かれた作品です。ぜひお楽しみください。

黒澤明監督の作品はU-NEXTで無料視聴!

*31日間の無料トライアル期間内に解約すれば、お金は一切かかりません*

黒澤明監督の『羅生門』を無料で視聴するおすすめの方法

動画配信サービスで有名なU-NEXTでは黒澤明没後20年を記念して黒澤監督作品を見放題サービス中です。

動画配信サービス 羅生門
U-NEXT ◯見放題
TSUTAYA TV ◯400円
FOD X
dTV 300円
Hulu X

(2018年9月現在の情報です。)

お得で便利な動画の視聴方法として、公式サービスの動画配信サービスがあるのですが、U-NEXT、ツタヤTV、dTVなどで配信されています。

それらのサービスを比較してみると、

見放題作品となっているのはU-NEXTのみ。

動画配信サービスで有名なU-NEXTでは黒澤明没後20年を記念して黒澤監督作品を見放題サービス中です。

他の動画配信では約400円の料金か、それに相当するポイントが追加課金として必要になります。

課金の必要がないのはU-NEXTだけになっています。

さらに、U-NEXTの無料トライアルに登録して、無料お試し期間(31日間)の間には月額料金の支払いの発生はありません

無料期間の31日間に見放題対象動画をたっぷり視聴して、期間内に解約すれば無料で多数の動画作品が楽しめてしまうということです。

U-NEXTでは、黒澤明監督作品の約29作品が見放題対象作品として配信中!

ぜひU-NEXTの無料トライルにご登録して、動画をお楽しみください。

中にはDVDとTVで視聴したいという方もいらっしゃると思いますので、DVDで『羅生門』を視聴したい方のお得な情報もご紹介します。

自宅にいながらレンタルDVDを受け取ることができるTSUTAYAの宅配レンタルサービス(TSUTAYAディスカス)のご利用が便利です。

TSUTAYAディスカスの無料お試し期間も31日ありますので、DVDで視聴したい方は是非ご利用してみてくださいね。

<TUSTAYA DISCUSS>

レンタルDVDが自宅で申し込んで受け取れるのは嬉しいけど、

「やっぱりDVDが届くまで待つのはちょっと…..、今すぐ見たい!」という方は、やはりU-NEXTですね!

おすすめはU-NEXTの動画配信サービス

今すぐご希望の動画を視聴するなら、動画配信サービスが大変便利です。

各社動画配信サービスは、無料お試しキャンペーンがあるので、それを利用すれば見放題動画を高画質なサービスで楽しむことができます。

  • 無料登録の申し込みが簡単
  • 無料お試し期間が31日間と長い
  • 作品の充実度は業界最多
  • 動画をダウンロードしてオフライン視聴ができる
  • 雑誌の読み放題サービスもある
  • 解約が簡単

以上の理由から、私も利用しているオススメの動画配信サービスはU-NEXTです。

U-NEXTは通常なら月額1990円の有料サービスですが、無料お試しキャンペーンのご利用が大変お得です。

U-NEXTなら、3分程度で済む『無料お試しキャンペーン(31日間)』の簡単登録の後、すぐに動画の視聴が可能なので、「今すぐ動画を楽しみたい!」という方にも便利です。

U-NEXTのサービスはスマホに動画のダウンロードが可能なので、外出先や通勤途中、会社の休み時間などの隙間時間を利用しの動画視聴もできますよ!

▶︎▶︎U-NEXTの無料トライアル(31日間)ご登録はコチラ

U-NEXTってどんなサービス?メリットは?

U-NEXTのメリット
  • 動画見放題作品80,000本、レンタル作品40,000本。
  • 韓国ドラマ配信数は業界最多の500本が見放題(最新作は有料レンタルも)
  • 雑誌70誌以上読み放題
  • 毎月1,200円分のポイントが自動的に付与される。
  • テレビ・スマホ・タブレット・PC・ゲーム機のデバイスに対応している。
  • 動画のダウンロードができ、オフライン視聴が可能
  • 4つ個別アカウントが作れるので家族でシェアできる
  • ポイントは、有料の漫画や電子書籍、動画、映画館での映画鑑賞に使える。

映画『羅生門』作品紹介

『羅生門』海外でも高く評価され、日本映画として初めて海外の映画祭(ヴェネツィア国際映画祭でグランプリにあたる”金獅子賞”受賞)でグランプリに輝いた作品です。

この受賞により黒澤明監督と日本映画は世界で評価され、日本映画の黄金期の始まりとなる記念すべき作品となりました。

映画(日本)公開日:1950年8月26日

上映時間:86分

監督:黒澤明

脚本:黒澤明/坂本忍

原作:芥川龍之介の「羅生門」「藪の中」

主演:三船敏郎

映画『羅生門』の見どころは?

戦後の日本を勇気付けた作品としても知られる『羅生門』。戦災からの復興もまだまだの
日本国民に大きな希望と自信を与えたといわれる歴史的名作です。

<受賞履歴>

●1951年ブルーリボン賞脚本賞

●1951年毎日映画コンクール女優演技賞(京マチ子)

●1951年ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞、イタリア批評家賞

●1951年第24回アカデミー賞名誉賞

●1951年ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 監督賞(黒澤明)

●1951年全米映画評論委員会賞監督賞(黒澤明)

●1982年ヴェネツィア国際映画祭栄誉金獅子賞(黒澤明)

『羅生門』あらすじを分かりやすく紹介!

羅生門のストーリーのポイントは、

●殺人事件の目撃者や関係者がそれぞれ食い違った証言をしていいくというもの。

●登場人物は次々と自分自身のエゴ、見栄、虚栄のために嘘の証言をしていく。

●『羅生門』の海外人気は、エゴイズムを鋭く描いた作品だという理由が高く評価されている。

<あらすじ>

舞台は平安時代の京都。

打ち続く戦乱と疫病の流行、天災で人心も乱れて荒れ果てている。

、朽ちて半壊している大雨の羅生門で3人の男たちが雨宿りしていた。

そのうちの2人、そま売り(焚き木を売る人)と旅法師はある事件の参考人として検非違使からの帰り道で雨に降られたのでした。

そま売りと旅法師が放心状態で座り込んで「わかんねえ…さっぱり、わかんねえ…」と言い合っていた。

そこに雨宿りで駆け込んできた下人。

二人の話が耳に入り下人は「何がわかんねえんだ?」と尋ねる。

そま売りと旅法師は、その男にに3日前に見聞きした恐ろしく奇妙な事件を語り始めた。

そま売りが山に薪を取りに行くと、市女笠をみつけ、踏みにじられた侍烏帽子、切られた縄、赤地織の守袋が落ちているのを見つけた。

そして、侍の死体を発見した。杣売りは恐ろしくなり、すぐさま検非違使に駆け込んだ。

検非違使の調べで、あるべきはずの侍(金沢武弘)の太刀と妻の短刀がなくなっていることがわかった。

同じく、侍と妻・真砂の二人を見かけたという旅法師が検非違使に呼び出され、二人が一緒に旅をしているところを見たと証言した。

『羅生門』登場人物と出演キャスト

<多襄丸:演=三船敏郎>
都の内外に悪名が轟く盗賊。女好きとしても有名。真砂の美貌や気性の激しさに惹かれ、金沢夫婦を襲う。捕縛されても豪放磊落に振る舞い、自らの金沢殺しを誇るように語る。

<金沢武弘:演=森雅之>
死体で発見された旅をしている武士。言葉巧みに多襄丸に山奥まで連れて行かれ、木に縛られ、妻を手籠めにされる。巫女による降霊という形で証言を行なう。

<真砂:演=京マチ子>
金沢の妻。大人しく貞淑。夫と山中を行動していたところを多襄丸に襲われ犯される。多襄丸によれば凛としていたというが出廷した姿とその証言はか弱さを見せる。

<杣(そま)売り:演=志村喬>
金沢の遺体発見者。参考人として検非違使に出廷し、矛盾する3人の証言を聞く。実は事件自体を目撃しており、真相を知っているがために人間不信となっている。

<旅法師:演=千秋実>
生前の金沢を目撃していたため、検非違使に呼ばれる。最終的に杣売りから真相を聞かされ、人間不信となるが、最後の杣売りの行動に希望を持つ。

<下人:演=上田吉二郎>
雨宿りの際に暇つぶしに杣売りと旅法師の話を聞く。終盤、杣売りの偽善性を指摘し、人間のエゴイズムのままに行動して場を去る。

<巫女:演=本間文子>
巫女というより霊媒師。金沢の霊を呼び込み、証言をおこなう。

<放免:演=加東大介>
河原で倒れていた多襄丸を発見し、検非違使に連行する。

Wikiペディアより引用

映画『羅生門』YouTubeでも見れる?

映画『羅生門』がYouTubeでもフル動画で視聴できるか確認してみました。

YouTubeでは、数分間の作品紹介動画と、公式動画の『羅生門』の配信が、YouTube Moviesで見つかりましたが、フル動画の視聴は無料のではなく、

YouTube公式の300円〜の料金がかかる有料の配信となっています。

黒澤明監督・映画『羅生門』フル動画を無料で見る方法まとめ

映画『羅生門』が視聴できる動画配信サイトは、U-NEXTのみです。

私のイチオシのおすすめ無料動画の視聴方法はU-NEXTの無料お試しキャンペーンのご利用です。

無料サービスをご利用しながら、この機に黒澤明監督の作品をたっぷりと視聴するのもいいですね。

U-NEXTの使い勝手の良さ、動画配信コンテンツの豊富さなどなど、動画好きの方には是非お試しいただきたいと思います。

U-NEXTでは、黒澤監督の全作品のうちほぼ全て(約28作品)が見放題となっています。

* U-NEXTの『31日間の無料お試し期間』中に、配信中の見放題作品が全て無料で視聴できます
U-NEXTでは、見放題作品 80,000 本、レンタル作品 50,000 本を配信しております。(2018 年 9 月時点)

▶︎▶︎U-NEXT公式ページで無料トライアル に今すぐ登録

*31日間の無料トライアル期間内に解約すれば、お金は一切かかりません。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です