【Produce48】7話ポジション評価放送予定(速報情報も)とコンセプト評価課題曲!6 話まとめも!

【プロデュース48】サバイバルオーディションが毎週進行しています。現在第6話では、コンセプト評価が始まりました。第6話放送時点での人気順位とコンセプト評価の感想、そして第7話の放送予定をまとめて見たいと思います。

スポンサードリンク


6話ポジション評価のまとめ

▼<6話〜7話>ポジション評価の結果速報はこちら▼

【Produce48】7話ポジション評価結果速報!ボーカル・ダンスの1位と全体順位は?

ポジション評価の課題曲とメンバー

【プロデュース48】でのポジション評価では、57名が 5〜6人に分かれ、

ボーカル&ラップまたはダンスのポジションでパフォーマンスを披露しました。

6話でも感動の嵐、会場でも涙を流す人の様子が多く見られました。

特に私が注目したのがメリクリ班。ポジション評価のメンバー決めの段階で、希望の課題曲から定員オーバーで追加曲へと送り出されてしまった、人気投票での順位の低いメンバーの集まりでできたグループでした。となると、メンバーのやる気ももちろんダウン….。そこからチームワークでグループを固め、最高のパフォーマンスを披露してくれました。

Side to Side班のイ・シアンちゃんにも注目しました。この豪華メンバーの中でシアンちゃんはセンターに立候補し、トレーナーからも「センターなのに目立ってない、ダンスの動きが遅い、ダサく見える。」なんて厳しいお言葉をズバズバと言われ….、これじゃ誰でも自信なくすよ^、という状況に。リーダーのカウンちゃんをはじめ、メンバー全員でシアンちゃんを目立たせる構成に変更し猛練習を重ねました。パフォーマンスの出来は先生方も頷いていたほど良くなっていたのに、シアンちゃんの順位の5位には言葉もありませんでした。人気上位のメンバーとセンターに立候補して必死の思い出頑張ったシアンちゃんにはエールを送りたい!

6話放送時点での順位は?

6話では国民投票の人気順位が一部のみ発表されました。

ポジション評価後の順位変動も期待して、視聴者の方にもお楽しみに〜!
ということなんでしょう。

以下、6話の最後で発表された動画をTwitterであげてくれている方がいましたので、掲載させてもらいます。

1位候補  矢吹奈子 /チャン・ウォニョン

10位  ホ・ユンジン
11位  本田仁美
12位  ワン・イロン

と、3位〜9位の7人も隠されているということですが、みなさんそれぞれのデビュー希望の練習生さんの名前がその7人に入っているよう願いたいですね!

スポンサードリンク

7話の放送内容は?

7話では、6話で始まったグループ評価の続きが行われます。7話で行われたのは5グループでしたので、残りの5グループのパフォーマンスが行われることになります。

その後に行われるのは各ポジションからの1位決定戦ですね。

ボーカル&ラップポジション、ダンスポジションそれぞれの中からの1位が選ばれ、両ポジションからの1位のメンバーには10万票のベネフィット(ボーナスポイント)が加算されます。

その後、番組の進行が早ければですが、コンセプト評価曲のグループ分けまで放送される可能性もあります。

7話でポジション評価曲を披露するのは、以下のメンバーたちです。

<strong>ポジション評価関連記事</strong>

ポジション評価結果速報!!

▼ポジション評価後編(7話7/27放送)の結果とベネフィット獲得1位のメンバーは?▼

【Produce48】7話ポジション評価結果!ボーカル・ダンスの1位と全体順位は?

◆リトル・ミックス/Touch (ダンス)

本田仁美 キム・ミンジュ 下尾みう ぺ・ウニョン イ・ユジョン

◆Girls’ Generation/Into The New World(ボーカル)

ホ・ユンジン、千葉恵里、矢吹奈子、キム・チェウォン、後藤萌咲

◆BLACKPINK /DDU-DU DDU-DU

高橋朱里、チョ・ガヒョン、パク・ソヨン、宮脇咲良、村川緋杏、キム・ドア

Fitz and the Tantrums/HandClap(ダンス)

小嶋真子、武藤十夢、村瀬紗英、キム・チョヨン、本村碧唯、キム・ミンソ

◆Jax Jones/Instructionチーム(ダンス)
ソン・ウンチェ、イ・ハウン、中西智代梨、ワン・クオ、キム・ヒョナ、キム・スユン

◆防弾少年団/The Truth Untold (ボーカル)

竹内美宥、 チャン・ギュリ、宮崎美穂、岩立沙穂

次に来るコンセプト評価速報

ポジション評価の後にはコンセプト評価が行われる予定となっています。

コンセプト評価で使われる課題曲が決まってきているようですので、お伝えしますね。

課題曲も難関な楽曲が選ばれて、練習生の力の見せ所となってきているのがわかりますね。

https://twitter.com/produce101__ioi/status/1020308348862808064

ポジション評価の課題曲はこちらで紹介されています。

かっこいい曲、可愛い曲が選ばれていて、パフォーマンスが楽しみです。

ぜひ視聴して見てくださいね。

コンセプト評価に参加できるのは30人!?

コンセプト評価の課題曲が6曲選ばれましたが、一曲につき5人という定員で行われるようです。(一部では各課題曲の定員は6名だという噂もあります。)

コンセプト評価に出場できるのは、30人もしくは36人のどちらかになるのは確定のようです。

(定員1人の違いで5人の脱落者を出すことになるので、数字の重みを感じますね。)

順位発表式はコンセプト評価の練習開始後に!

残酷だな〜と思うのですが、現在残っている57人の練習生は全員がコンセプト評価の各課題曲に国民投票により振り分けられます。

練習生は課題曲披露に向けて練習を始めるのですが、練習開始後に順位発表式が行われ、脱落者が出ます。

ということは、ポジション評価に出場した57名から一気に27名もの脱落者をだすということになりますね。

ただ、現在残っている57名は全員それぞれのコンセプト曲に振り分けられ、一旦全員での練習が行われます。

その後に順位発表式が行われ、27名の脱落者を出した後で、人数が再調整されるという複雑な仕組みが予想されています。

まだまだ続く【プロデュース48】、今回のプロデュースオーディションは日本の48シリーズのアイドルたちも出演しているということで、回を重ねるごとに注目度が高まっています。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です