スポンサードリンク

神戸ルミナリエ2017の開催期間とアクセス情報!トイレと駐車場情報も

今や冬の神戸の風物詩となり観光名所としても名高い神戸ルミナリエが、資金難を乗り越え2017年も開催されることが発表されました!

この記事では、2017年神戸ルミナリエの日程と期間や時間に関する最新情報をお届けしていきます。

また、2017年神戸ルミナリエの開催場所とアクセス情報もご紹介します。

2017年も大混雑が予想されますが、例年の人出の傾向を分析して2017年神戸ルミナリエの日程の中で比較的混雑していない日も予想してみました。

スポンサードリンク

神戸ルミナリエとは?

神戸ルミナリエは、1995年1月に起きた阪神淡路大震災の鎮魂と追悼と、神戸の町の復興を祈念して1995年から毎年12月のクリスマス前に行われている光の祭典です。

 

2017年神戸ルミナリエの開催日時

2017年の開催日程は12月8日(金)から12月17日(日)の10日間です。

昨年2016年のルミナリエ開催は、12月2日(金)から12月11日(日)の10日間でしたが、今年2017年の開催日程は昨年と比べると1 週間ほど後ろにずれています。

 

神戸ルミナリエの開始当初は14日間の期間で開催されていましたが、資金不足のため2007年からは12日間に短縮され、さらに2015年から10日間に期間が短縮されて現在に至っています。

2017年神戸ルミナリエ、比較的空いているのはいつ?

神戸ルミナリエの人気の高まりと、期間が短縮されるのと共に、1日ごとの来場者数が増えています。

毎日の大混雑が予想されますが、少しでも空いている日を狙いたいものですね。そこで、今までの来場者数の統計から比較的混雑の少ない日を予想して見ました。

 

  • 土日は大混雑が予想される
  • 週末明けの月曜日は少なめ土日に雨が降ると月曜日が混雑することも)
  • 開催初日の人出は土日の半分以下
  • 平日の中では、水曜日は混雑気味
    (週の真ん中ということで、水曜日を定時退社デーに設定している企業が多いため)
  • 水曜日を挟む火曜日と木曜日の人では少なめ

ということで、以上をまとめ比較的混雑が少なめな日は以下の通りに予想できます。

開催期間の初日と平日の特に月曜日、火曜日、木曜日 (平日は平均すると土日の半分ほどの来場者数です。)

 

今年2017年神戸ルミナリエの開催期間の中では、

12月4日(月)
12月5日(火)
12月7日(木)

の3日間が比較的空いているというのがこれまでの統計からの予測です。

スポンサードリンク

開催初日の点灯式は狙い目かも?

実は開催日程初日の点灯式は狙い目です。

点灯式は初日のみの特別なイベントで、神戸市長や合唱団などが参加して行われます。

例年、点灯時間の15分前の17:45から点灯式が始まります。

点灯式という式ということで、混雑しそうに思いますが時間も早めの時間で、仕事帰りのOLやサラリーマンの来場者が少なく、意外と予想に反して空いているのが点灯式です。

一斉にイルミネーションに火が灯る瞬間は特別な感動を味わうことができそうです。

2017年神戸ルミナリエの点灯・消灯時間は?

神戸ルミナリエの点灯時間は混雑状況や天候によって変わることもありますが、例年以下の時間で行われています。

平日 18:00頃~21:30
金曜 18:00頃~22:00
土曜 17:00頃~22:00
日曜 17:00頃~21:30

2014年までは平日(月〜木曜日)の消灯時間は21:00でしたが、2015年からは消灯時間が30分遅くなりました。2015年から開催期間が10日間に短縮された分、観覧時間を延長したようです。

 

神戸ルミナリエへのアクセス

ルミナリエの開催場所は、ルミナリエは神戸市内の元町〜三宮エリアで開催されます。

兵庫県神戸市中央区 旧外国人居留地及び東遊園地です

メイン会場へは、

JR、阪神、阪急各線三宮駅から南へ徒歩10分
神戸市営地下鉄湾岸線三宮花時計前下車徒歩5分

 

一番わかりやすく、アクセスしやすいのはJRか阪神電鉄の「元町駅」です。

「元町駅」で下車 ⇒ 東口より南へ徒歩5分ほどです。

そして観覧ルートはJR元町側から三ノ宮駅近くの東公園に向かう一方通行となっています。

***三ノ宮駅側からの逆流はできませんので、三宮駅からのアクセスは困難です。

また、神戸ルミナリエ開催周辺は、普段でも一方通行の道が多いのですが、神戸ルミナリエ期間中はさらに交通規制が厳しくなり、自動車での移動、駐車場探しが困難となります。

神戸ルミナリエへの来場は交通機関がおすすめです。

観覧時間はどれくらいかかるの?

神戸ルミナリエ開催期間中は、元町駅を出たところからすでに一方通行の歩行規制がかかります。

会場内は、元町方面から、東遊園地方面への 一方通行
以下にルート地図を載せておきます。混雑状況により、多少のルート変更がありますが、係員の方が誘導してくれます。

混雑時は、元町駅からルミナリエ会場にたどり着くまでに小1時間かかることもあります。

 

神戸ルミナリエのトイレはどこ?

行列に混じった瞬間から、1時間近くも歩き回ることになりますから、トイレのある場所を確認しておく必要がありますね。

行列に入る前にたくさんの水分を摂ることを避け(特にビールやコーヒーなど利尿作用のあるもの)、列に並ぶ前にトイレを済ませておいてください。

また、周辺トイレも並ぶこと覚悟で、なるべく早目に行くようにしましょう。

その中でも、やっぱりトイレ情報は必要ですね。

どこも混雑が予想されますが、「大丸神戸店のトイレ」や「元町駅のトイレ」がおすすめです。

また、東遊園地では、南側(海側)のトイレが比較的空いています。

バスの駐車場付近にも臨時トイレが設置されています。

 

トイレのために行列を途中で抜ける場合は?

会場までの行列は仕切り板で仕切られているため、行列の途中から割り込むことができないようになっています。

もしも、トイレなどのために途中で行列を抜けたくなった場合は、近くの係員の方に申し出ましょう行列を抜けたことの証明をするカードをもらって、行列を抜けることができます

そして用が済んだら、抜けた時と同じ場所に戻り、係員の方にカードを見せれば行列に戻ることが可能です。

神戸ルミナリエの終点はどこ?どの駅から帰ればいいの?

ルミナリエの終点はフラワーロードに面する東公園です。終点地点にもイルミネーションがあり夜店も出展されています。

帰りは、東公園に面したフラワーロードを北にに向かうと、JR三ノ宮駅、なた阪神三宮駅に到着します。

行きは元町駅からがおすすめですが、帰りは三ノ宮駅が最寄り駅となります。

*帰りの三ノ宮駅では大変大混雑して切符を買うのが大変ですので、帰りの分の切符を購入しておくことをおすすめします。

駐車場情報

公共の交通機関での来場がおすすめですが、どうしても車でという方もいらっしゃることでしょう。

神戸ルミナリエが一方通行で進行するのと交通規制で、元町駅近くの駐車場に車を停めると、
出口から、また元町に向かうという不便なことになり、車の便利点の意味がなくなってしまいます。

また、元町駅や三宮駅付近はかなりの混雑が予想されますので、車が大渋滞を起こすという事態もありえます。

そこで、おすすめなのがこちらの駐車場です。

おすすめ駐車場:神戸ハーバーランド駐車場ハーバランドumie」

ルミナリエ入口までは徒歩10分程度

住所:神戸市中央区東川崎町1丁目7番2号

料  金:平日3時間無料 以後30分200円

土日祝 2時間無料 以後30分200円

サービス:平日 2000円以上の買い物で1時間無料

土日祝 2000円以上の買い物で1時間無料

最寄り駅;JR神戸駅

 

ハーバーランド駐車場は、付近に13箇所ありそれぞれ割引サービスがあります。「ハーバーランドumie」以外の駐車場も近くにありますので、満車の場合の別の駐車場の候補も下調べをしておく方が良さそうです。以下に周辺地図を載せておきます。

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です