スポンサードリンク

ミン・ユラのプロフィール!身長や国籍は?彼氏は?平昌五輪でのアクシデントも!

美容大国韓国には美人アスリートもたくさんいますね。平昌オリンピックでも、韓国の美人アスリート達に注目が集まっているのではないでしょうか。

フィギュアスケート団体戦のアイスダンスに韓国代表で出場していたミン・ユラさん。競技の途中で衣装のハプニングもありましたが無事競技を終えました。

今回は韓国の美人スケーター”ミン・ユラさん”に注目してみたいと思います。

スポンサードリンク

ミン・ユラ プロフィール

名前:(英語: Yura Min 、韓国語: 민유라、閔秀拉)
生年月日:1995年8月15日(22歳)
出身:アメリカ合衆国カリフォルニア州オレンジ郡
身長:165Cm

ミン・ユラ選手の国籍は?

ミン・ユラ選手は、韓国人の両親の元にアメリカで誕生しました。
ということは、必然的にアメリカ国籍と韓国籍の二つを出生により得た形となりますね。
通常の場合、韓国では二重国籍は許されておらず、22歳になる前に国籍を選択しなければなりません。
ただ、オリンピックにおいては「特別帰化」という制度があります。
ミン・ユラ選手に関しては、韓国籍を元々持っていた、またはオリンピック出場のための「特別帰化」の制度を使った、どちらの可能せもあり得ます。
ちなみに、ミン・ユラ選手のパートナーのアレクサンダー・ガメリン選手は特別帰化の制度により韓国籍を取得して韓国選手としての出場でした。
 
スポンサードリンク

平昌五輪・団体戦アイスダンスでのハプニングとは?

平昌オリンピック団体戦のアイスダンスショートに出場したミン・ユラ選手。

情熱的な真っ赤な衣装がとても素敵でしたが、ハプニング前から露出度高めだと思った方も多かったようです。

その衣装が肩からずるずると落ちてしまうというハプニングが起こってしまいました。

アクシデントの原因は、背中のホックが外れてしまったようです。

演技途中で直したものの完全には直せないまま、フィニッシュへと向かうことに。

最後は、パートナーが衣装を押さえてポーズを決めました。

途中で演技を中断することはなく、無事に滑り終えたのですが、衣装によるハプニングでスコアは減点されてしまったのでしょうか。

衣装ハプニング動画はこちら

衣装のハプニングでは減点された?

演技の途中で肩のあたりのズレを直しながら演技を続行したミン・ユラ選手。

幸い胸元にまで影響がなかったことは不幸中の幸いでした。

フィニッシュはパートナーのアレクサンダー・ガメリン選手が肩で衣装を押さえてポーズを決めました。

やはり、衣装のズレが気になり演技に集中することが難しかったのではないでしょうか。衣装のずれを直しながら演技をしたりしながら、ベストな演技に持っていくことはできず、10組中9番目という結果でした。

衣装のハプニングに対しての減点はありませんでした。

国際スケート連盟の規定では衣装について以下のようなルールがあります。

衣装の飾りや衣装の一部もしくは花,ヘッドバンド,リボンなどの髪飾り(これらも衣装の一部 である)が滑走中に氷上に落ちた場合,レフェリーは 1.0 の減点を行う

ということで、今回のハプニングでは、衣装が氷の上に落ちることはありませんでしたので、減点対象とはなりませんでした。

衣装のことが気になりながらも、最後まで滑りきったミン・ユラ選手。演技が終わるリンクを出た際には、スタッフから白いジャージーを渡されました。

ミン・ユラの彼氏は?

アイスダンスのパートナーのアレクサンダー・ガメリン選手はミン・ユラ選手の彼氏なのでしょうか。

もちろんパートナーとして演技をする上で、二人は意気投合できる良い仲であるということはベストでしょう。

インスタグラムの投稿でも、二人の楽しそうなツーショットや仲間と一緒の画像がたくさんありますが、

お二人が恋人同士の関係なのか、仲の良い友達という関係なのかは今の所明らかではありません。

衣装のハプニングを優しくエスコートするアレキサンダー選手には感動しましたが。

ちなみに、アレクサンダー・ガメリンさんのプロフィールはこちらです。

年齢:1993年2月22日生まれの24歳
出身地: ボストン(アメリカ合衆国)
大韓民国の男性フィギュアスケート選手


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です