スポンサードリンク

チョコラン大阪2018の参加費や日程は?ドレスコードや参加者口コミも紹介!

走りながらチョコレートを食べられるというチョコ好きさんにはたまらないランニングイベント”チョコラン”を紹介したいと思います。2018年チョコラン大阪大会についての情報をまとめてみました。

スポンサードリンク

チョコランは、2013年に始まった世界唯一のチョコレートを食べながら走るという面白いイベントです。

バレンタインを間近に控えた時期に開かれるチョコラン。チョコステーション(給チョコ所)で、高級チョコやチョコレート菓子が食べられるというのがこのマラソンの醍醐味です。

 

チョコラン大阪2018基本情報

日程・スケジュール

日程:2018年1月21日 (日)雨天決行

当日スケジュール:

開催日時:2018年01月21日(日)

09:00 受付開始
10:20 開会式
10:30 10kmラン、5kmファンラン スタート
12:00 2.5km親子専用チョコ満喫ウェーブ スタート
13:00 2.5kmファンラン スタート

※10kmランの部のみ、タイム計測されます(ファンランはタイム計測なし)。

※親子のファンラン(小学生+保護者)12:00スタートか13:00スタートのどちらかを選べます。

参加条件

4歳以上の健康な男女
(18歳未満の方は保護者の同意が必要となります。)

走行距離

2.5キロ・5キロ・10キロ

制限時間

2.5キロ:60分
5キロ:70分
10キロ:80分
スポンサードリンク

チョコラン大阪参加費用と申込期間

参加費用はコースや年齢区分により細かく分けられています。

早期エントリー早割料金
(早割料金は、 2017年11月6日~2017年12月17日にエントリーされる方が対象)

タイム計測なし
5kmファンラン(小学生以下) 2,700円
5kmファンラン(中学生) 4,100円
5kmファンラン(高校生以上) 5,500円
5kmファンラン(5人グループ割)※高校生以上 26,000円
2.5kmファンラン(親子)2名分料金
※子供は小学生以下
6,700円
2.5kmファンラン(親+子2人) 3名分料金
※子供は小学生以下
8,500円
2.5kmファンラン(小学生以下) 2,100円
2.5kmファンラン(中学生) 3,500円
2.5kmファンラン(高校生以上) 4,900円
2.5kmファンラン(5人グループ割)※高校生以上 23,000円
タイム計測あり
10kmラン 6,000円

 

ファンラン申込期間:2017年12月18日~2018年1月14日

10kmラン申込期間:2017年12月18日~2018年1月10日

タイム計測なし
5kmファンラン(小学生以下) 3,200円
5kmファンラン(中学生) 4,600円
5kmファンラン(高校生以上) 6,000円
5kmファンラン(5人グループ割)※高校生以上 28,000円
2.5kmファンラン(親子)2名分料金
※子供は小学生以下
7,700円
2.5kmファンラン(親+子2人) 3名分料金
※子供は小学生以下
10,000円
2.5kmファンラン(小学生以下) 2,600円
2.5kmファンラン(中学生) 4,000円
2.5kmファンラン(高校生以上) 5,400円
2.5kmファンラン(5人グループ割)※高校生以上 25,500円
タイム計測あり
10kmラン 6,500円

チョコラン大阪会場とアクセス

会場:服部緑地スポーツ広場Aおよび公園内特設コース
住所:豊中市服部緑地1-1

会場までのアクセス:

●車を利用する場合

  • 名神高速道路 豊中IC から約15分
  • 阪神高速11号池田線 豊中南出入口 から約15分
  • 阪神高速11号池田線 豊中北出入口 から約15分

※駐車場はこちら をご利用ください。

●電車を利用する場合

  • 北大阪急行(御堂筋線直通)「緑地公園」駅から徒歩5分(東中央広場まで)
  • 阪急電鉄(宝塚線) 曽根駅から徒歩20分(西中央広場まで)

 

チョコレートステーションについて

コース上には通常のマラソンでは給水所が用意されるところ、チョコランではチョコレートステーション「給チョコ所」が設けられます。

高級チョコレートや、普段から慣れ親しんでいるチョコレート菓子が用意されるというところが、このイベントの特徴です。

「チョコラン2018」では、宮内省御用達、コロンパンの焼きショコラをはじめ、チョコクッキーなどのチョコレート菓子を含む50種類を超えるチョコが用意されます。

*チョコステーションで食べられる各チョコレート菓子にはそれぞれ数量制限があります。

2018年チョコランのみどころ

2018年チョコランでは“赤色”というドレスコードが設けられます。

ランニングファッションのコーディネートに赤を取り入れた参加者にはドリンク券がプレゼントされます

家族や友達同士、カップルでコーディネートを楽しんでチョコランに参加してみるのも楽しいですね。

ゴール後にイケメン外国人やハーフモデルからチョコを食べさせてもらえる「あ~んチョコ」や、「親子専用チョコ満喫ウェーブ」などの企画も見逃せません!

チョコレート好きさん!チョコランでチョコづくしの楽しい一日を過ごしてみませんか。

チョコラン口コミ

荷物預かりに有料と無料が選べたのですが、無料の方は係員なし、有料預かりは1000円もかかるというので究極の選択並みの選択肢でした。

給チョコ所で4回休憩を挟み1時間程度でゴールか?

ちょっと辛くなっても次にチョコレート給チョコ所を目指して頑張れちゃうところがいいです!

有名チョコレートショップのショコラを食べ比べできるなら、マラソンも苦になりません。カロリーも気にせずチョコを楽しめる絶好の機会です。絶対また参加したい。

野菜にチョコレートをディップして食べるチョコベジの試食もありビックリ!

チョコステーションだけでなく、終了後にもチョコレートのご褒美ももらえた。

女子も男子も、大人も子供も楽しめるイベント!楽しかった!

 


スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 2018の愛知大会に参加させてもらいましたがひどいものでした。2年前に参加した時より給チョコのブースが半減しており当然種類も半減。しかも前回の高級チョコなどはなくどこでもお手軽に入手できるチョコばかり。これで計測無しの5kmしか走れないのに6,500円とは何を考えているのやら。大井川でフルマラソン走りましたが当時は5,500円で42.195km計測ありで35km過ぎのスーパーエイドでは大変充実した給水・給食が十分に用意されておりどれをとっても足元にも及ばないでしょう。これでは参加人数は減少するのも納得です。次からは改善が見られないようなら参加することはないでしょう。

    • コメントを頂きありがとうございました。
      実際に参加された方の率直なご意見を頂きありがとうございます。チョコラン、面白そうなイベントなのにもったいないですね。ぜひ、「ぜひ来年も参加したい!」と多くの参加者が思えるイベントに改善されることを願いたいですね。率直なご意見を聞かせて頂きありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です