スポンサードリンク

リウ・イーフェイの身長や経歴は?実家は大富豪?ムーランに選ばれた理由も!

2019年に公開予定のディズニーの実写版映画のキャストが発表されましたね。主役に選ばれたのは中国人女優のリウ・イーフェイさん。スタイル抜群の美しい方がムーランを演じることで注目が高まっています。

今回は、リウ・イーフェイさんについて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

リウ・イーフェイ プロフィール

氏名:刘亦菲/リウ・イーフェイ (Liu Yifei)

本名:劉茜美子 (リウ・チエンメイズー)

生年月日:1987年8月25日

年齢:30歳 (2017年12月現在)

出身:中国

国籍:アメリカ

身長:170㎝

プロフィール出典:Wikipedia

すらりとして美しい容姿の方だなーと思ったら、道理で身長が170センチもあるのですね。モデルさんとしても通用しそうですね。

スポンサードリンク

実写版ディズニー映画「ムーラン」について

ディズニー実写版映画「ムーラン」2019年にアメリカで公開の予定の作品ですが、女性監督ニキ・カーロさんが撮影に挑みます。今から同作品の放映がが楽しみですね。

ストーリーのもととなるのは、1998年のアニメーション映画『ムーラン』で、古代中国の伝説を題材に、年老いた父に代わって戦争に参加するため、少年の姿になった少女ムーランの活躍を描いた作品です。

リウ・イーフェイさんが主役に抜擢されたのはなぜ?

 

世界が注目するディズニー映画の主演ということで、ハイレベルな演技力と容姿、そしてスター性が必要とされるのは周知の事実ですね。

ディズニーは主役のムーラン役を選ぶために、世界5大陸から約1,000人ほどの女優の中からキャスティングを行ったのだそうです。

近年のハリウッド作品では、白人以外の人種の役にも白人俳優や女優が配役されるという白人化が問題となっているという背景もあり、ディズニーは原作に合わせた中国人女優をキャスティングしようと努めていました。

ということで、

  • 中国系であること
  • 英語が堪能であること
  • 容姿端麗であること
  • スター性があること
  • マーシャルアーツの技術があること

という条件にぴったり合う女優を探し求めた結果、選ばれたのがリウ・イーフェイさんでした。

幼少期をアメリカで過ごしたということもあり、英語力もバッチリだそうですよ。

リウ・イーフェイさん経歴は?

リウ・イーフェイさんは、北京電影学院という(女優養成のための大学)の表演系本科で、2003年~2006年まで演劇などを学びました。

在学中から数々のヒットドラマに出演しました。中国では絶大な人気を誇る女優さん。また歌手としても活動されています。

デビュー作品はドラマ「華の家族」では演技力が大きく評価され、その後も次々と人気ドラマや映画の主要キャストとして出演しました。

リウ・イーフェイさんのご両親について

「実家が大富豪!」という噂も流れたことのある、リウ・イーフェイさんのご両親について知りたくなりますね。

リウ・イーフェイさんのご両親は、お父さんがフランス語学者、お母さんが舞踏家です。多言語と芸術に身近に触れることのできる環境で育ったのですね。

お母さんはリウ・イーフェイさんにそっくりの美人で、サポート役としてリウ・イーフェイさんによく同行されているようですね。

ご両親はリウ・イーフェイさんが9歳の時に離婚し、その後に母親とリウ・イーフェイさんは二人でアメリカへ渡る。翌年に、お母さんは在米弁護士と再婚されたそうです。

そして、リウ・イーフェイさんは、5年間をアメリカで過ごし、14歳の時に中国に帰国しました。

リウ・イーフェイさんのご実家が資産家というのは本当のようで、世界的大富豪のうちのお一人に入るほどなのだそうです。

リウ・イーフェイさんは、帰国後に実業家のマネジメントを受けて芸能界デビューを果たしたそうですが、ご本人の実力や美しさも伴い、一気に人気女優への階段を登っていきました。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です