スポンサードリンク

フィッシュボーン編みの作り方と簡単なアレンジ方法を紹介!

三つ編みのアレンジとして、よく見かけるフィッショボーン編み。細かくて難しそうだけどどうやって作るの?という疑問をお持ちの方もいるかもしれませんね。

実は「フィッシュボーン編み」は、編み込みよりも簡単で、テクニックも必要としないのです。

海外でもおしゃれな女の子たちが取り入れている髪型「フィッシュボーン編み」の作り方とアレンジ方法を紹介したいと思います。ぜひ編み方をマスターして、アレンジスタイルも楽しんで見てくださいね。

スポンサードリンク

フィッシュボーン編みとは?

フィッシュボーンとは、魚の骨のような見ための編み込みヘアのこと。

編み込みヘアがお得意の海外セレブのあいだで大人気なヘアスタイルで、ニコール・リッチーやブレイク・ライブリーなどオシャレなハリウッドスターが夢中になってる髪型なんです!

普段以外にも結婚式の髪型としても大活躍してくれるくらい万能なんです!

フィッシュボーンは一度やり方さえ覚えれば、自分でも簡単にできます。

覚えちゃえば三つ編みくらい簡単!

編み込みに挑戦したいのに難しくてできないという人にオススメなのが「フィッシュボーン」です。

スポンサードリンク

 

フィッシュボーン編みの作り方

フィッシュボーンの編み方はとっても簡単です。一度やり方を覚えれば、自分で簡単に編むことができます。

三つ編みよりは網目が細かい分時間はかかりますが、簡単なのでぜひいつものヘアスタイルアレンジに加えて見てくださいね。

では、基本のフィッシュボーンの編み方を紹介します。

  1. 髪の毛を左右二つに分けます。
  2. 右の束の外側端から少量の毛束を取り、取った毛を左の毛束に持って行き左側の束に入れます。
  3. 同様に左の毛束の外側の端から少量の毛束を取り、右の束にもっていきます。
  4. 左右、毎回同量の毛束を取るようにし同じように繰り返していきます。
  5. 同量の毛束を左右に交差していくことがポイントです。
  6. これを繰り返していくと、三つ編みより細かい網目の魚の骨のようなフィッシュボーン編みができます。
  7. 毛先をヘアゴムなどで留めます。
  8. お好みにより、編み込んだ髪をくしで少しづつすくうと自然なルーズ感を出すことができます。

*ヘアスプレーで固めると、出来上がりの状態を長時間キープすることができます。

フィッシュボーン編みのアレンジ方法を紹介

アレンジをしなくてもそのままで十分可愛いフィッシュボーン編みですが、髪の毛の取り方や編む場所を変えたり、アクセサリー使用したり、髪のふんわり感をアップするだけで様々なヘアスタイルにアレンジをすることができます。

オススメのかわいいフィッシュボーン編みのアレンジを紹介していきたいお思います。

↓ゆる〜いおさげのフィッシュボーン。トップの方にルーズ感を出すのがポイントです。

出典:pinterest

サイドから編み込んだフィッシュボーンを後頭部でまとめたスタイル。

出典:Pinterest

片側サイドのみトップスから大きめのフィッシュボーンを作る(こちらはフィッシュボーンの裏編みです。)ルーズ感があるフィッシュボーン編みのふんわり感が女性らしさを演出してくれますね。

*裏編みは、基本のやり方で少量づつとった髪を反対側の髪の束の上に重ねていったのを、束の上ではなく下側に重ねることで作ることができます。

出典:Pinterest

髪を3つに分けて、三本のフィッシュボーンを髪先まで作ります(両サイドは上の方から編み込む形で、真ん中のものは編みこまずに基本のフィッシュボーンを作ります)。出来上がった3本のフィッシュボーンを三つ編みします。とても手が込んだように見えて、実は簡単なアレンジヘアスタイルです。

出典:Pinterest

まとめ

今回は、フィッシュボーン編みの方法とアレンジ法をお伝えさせていただきました。いかがでしたか?

意外と簡単で自分でも出来そうだと思われたのではないでしょうか。

わざとルーズ感を楽しむくらいなので、少々雑になってしまっても大丈夫!慣れるとだんだんとキレイなフィッシュボーン編みが作れるようになりますよ。

ポイントは髪の毛を取る際に、少なめでいつも同量の髪を取ることで細かく整ったフィッシュボーン網ができるようになります。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です