スポンサードリンク

メロディ・モリタのプロフィールや年齢!両親はお金持ち?ユーチューバーでバレリーナ?

可愛らしい笑顔と流暢な英語と日本語のナレーションがなめらかなのが特徴のメロディ・モリタさん。YouTubeビデオででは美容にストレッチに料理と様々な分野で楽しい動画をアップされています。

YouTubeで大活躍はされているメロディさんですが、その活躍はYouTubeだけにとどまりません。今回は、多才なメロディ・モリタさんについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

YouTubeビデオで、メロディモリタさんを知った方も多いのではないでしょうか。もしかしてユーチューバー?だと思っている方もいると思いますが、メロディさんはYouTubeをフルタイムの仕事としているわけではありません。

彼女の才能はYouTubeビデオ作製にとどまらず、驚くほど多分野で活躍されています。

では早速、メロディ・モリタさんのプロフィールから紹介していきたいと思います。

メロディ・モリタ プロフィール

名前:Melodee Morita

生年月日:1991年7月5日 (25歳 2017年現在)

出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州・ロサンゼルス

メロディさんが英語がペラペラなのはアメリカ育ちであるということ。

そして日本語をも母国語のように流暢に話すことができるのは、独学で日本語を学んだ結果なのだそう。完璧な英語と日本語を話せるバイリンガルということで、お仕事の幅も広がっているようです。

リポーター、ディレクター、そしてダンサーの活動に加えてYouTubeにも動画をあげています。動画数は少ないですが1つ1つの動画が作り込まれていて、何より英語と日本語両方で動画を楽しめるところが他のYouTubeチャンネルと全く違うところです。

動画ではスキンケア、ビューティ、エクササイズ、日本の文化などを紹介してくれています。

スポンサードリンク

メロディ・モリタの生い立ち

メロディさんは、17歳まではLAで育ち、その後はニューヨークへ拠点をNYへ移され、現在もNY在住のメロディ・モリタさん。今まで一度も日本に住んだ経験はないそうです。現地の日本語学校に通っていたわけでもなく、日本語は独学で学んだそうです。

幼い頃からバレエとピアノを習っていました。YouTube動画からもメロディさんの柔軟な体をご覧になられたことのある方もいるのではないでしょうか。

また、メロディさんはピアノも習っていました。

 

メロディさんのご両親、家族について

メロディさんのお母さんはバレエの講師をされていました(現役でバレエ講師をされているかはわかりません。)

メロディさんのお父さんについては情報が見つかりませんが、海外でお仕事をされている方で語学が堪能な方なのだと察しがつきます。

メロディさんの動画の中からもご自宅の様子が伺えますが、お住まいは豪邸のような佇まい。広々としたキッチンにメロディさんご自身のお部屋の様子もとても素敵です。

そんな中からも、ご両親ともに日本人でありながらアメリカの大都市を居住地として長い間暮らされてきたことからも、大変裕福なご家庭だと想像することができます。

メロディさんにはお兄さん(名前は、Andrew Kohei Moritaと言うそうです。)がいますが、フジテレビ、フジ産経・インターナショナルでカメラマンをされています。

First time ever in Tokyo with my brother Andrew!!😆🗼✨ 実は、兄のアンドリューと一緒に東京に来たのは初めて‼️😄 #MelodeeinJapan

A post shared by Melodee Morita | メロディー モリタ (@melodeemorita) on

メロディ・モリタさんの職業は?

メロディさんは17歳の時にニューヨークにあるバレエ団に入団しました。


その数年後、20歳の時に「FCINews Catch!」のテレビリポーターとして米国デビューをしました。そして、二カ国語を自由に操ることができるということで様々な分野で大活躍しています。

ニュース番組でアメリカの最新情報を伝えるコーナーや、著名人へのインタビュー、イベントでの通訳などとして大活躍しています。

これまでにメロディさんがインタビューをしてきた著名人は、テニスの錦織選手、ジョコビッチ選手、フェデラー選手、ナダル選手、マレー選手、歌手のファレル・ウィリアムズ、きゃりーぱみゅぱみゅ、

また、ニューヨーク・ファッションウィークでのインタビューではプラバル・グルンやトム・ブラウン、FNOでは歌手のファレル・ウィリアムズなどへインタビュー。ニューヨークでコンサートを行ったきゃりーぱみゅぱみゅなどの日本人のアーティストや芸能人にも取材を行なっています。

バレエダンサー、ユーチューバー、MCとしても活動してします。メロディさんの活躍は主にアメリカ国内ですが、1年に3〜5回ほどは日本をはじめアジアの国々にも訪問し、レポーターとしての活動や日英両語でMCや通訳としてのお仕事もされています。

「FCI News Catch!」ディレクターをされている山中美樹さんからはメロディさんについて以下のようなコメントも!

とにかく頑張り屋さんです。常に笑顔で飲み込みも早く、何事にも動じない強さは撮影現場でもとても助かっています。

メロディさんのYouTube動画

メロディさんのYouTubeビデオは日本と英語圏の国々で多くの国々でファンがいます。

YouTubeチャンネルは企画、撮影、編集、翻訳、ナレーションの全てをメロディさん一人で行っています。動画の投稿数は有名ユーチューバーに比べると少なめではありますが、メロディさんのチャンネル登録者数は30万人を越えています。

メロディさんのように一人で日本語と英語両方を使って動画を作成しているユーチューバー珍しいですね。

メロディさんの動画の分野は多岐にわたり、健康、ダイエット、美容、ダンス、クッキング、語学、旅行など、幅広いジャンルで配信されています。

まとめ

これからさらに多方面で活躍できるアーティストを目指しているというメロディさん。すでにバイリンガルの特徴を生かして多くの職業を掛け持ちするメロディさんですが、さらなる活躍を目指しているとのこと。そんなメロディさんの目標からも、日本語を独学で学んだということからも、メロディさんが大変な努力家なのがわかりますね。メロディさんの活躍を応援し続けていきたいですね。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です